【2018年最新】バギオのおすすめ24時間営業カフェ&レストラン Inihaw Republic

Inihawの入り口の画像

こんにちわ。バギオの夜ははやい。ほとんどのお店が夜21時を過ぎると閉まってしまうバギオ。お腹がすいた時にジョリビーやファストフードしかないバギオ。そんな時に24時間年中無休で営業してるフィリピンフードが小綺麗に安く飲み食いできるカフェ&レストランInihaw Republic。

音楽のライブや音楽をガンガンにかけたバーが多いバギオ。静かに飲める場所としてもちょうど良い。
そんなお店ができたのでご紹介します!(店内にWi-Fiはありません)

目次

1.アクセス

Inihaw Republic 正面の画像

Inihaw Republic 正面

Inihaw Republic ビクトリーライナーバス停のとなりの画像

Inihaw Republic はビクトリーライナーバス停のとなり

【住所】 Lot 7 Corner Upper Session Rd. Engineer’s hill, Baguio, Benguet

マニラーバギオ間を直通で走るバス「ビクトリーライナーバス停」のすぐ後ろにあります。
ここもアッパーセッション通りですが、みなさんがイメージする普段のセッション通りからは少し離れています。ですが、もちろんセッション通りからもSMからも近く非常に便利な立地にあります。

ストーリーシェアバギオ校(英語漬け)からはタクシーで約10分、ベーシック校舎(日本語使用可能)からはタクシーで5分。

Inihaw Republic 基本情報

【営業時間】24時間
【定休日】なし
【Wi-Fi】なし
【電話番号】(074) 665 4198
【公式サイト】なし
【FBページ】https://www.facebook.com/pages/Inihaw-Republic/191623558258916/
【価格帯】フード100〜200ペソ(約220〜440円)/ドリンク50〜100ペソ(約110〜220円)

Inihawの入り口の画像

Inihawの入り口

Inihaw店内の画像

Inihaw店内

Inihawのキャッシャー(レジ)の画像

Inihawのキャッシャー(レジ)

Inihaw店内2の画像

Inihaw店内2

夜のInihawの画像

夜のInihaw

テーブルも椅子も店内のデザインも今っぽくデザインされていて綺麗です。
フィリピン料理初心者には腹痛起こさなそうなので、バギオに到着して、まずかるく腹ごしらえをするには
ちょうど良いと思います。

Pay as you order「注文する時にお支払い」の画像

Pay as you order「注文する時にお支払い」

フィリピンのレストランでよくみるサインです。
Pay as you order.

as = when 〜する時 という意味です。

「支払ってください,あなたが注文する時に」となります。
 
食べてから支払いではありません。覚えておくと便利なフレーズです♪

メニュー

Inihawのメニューの画像

Inihawのメニュー

カフェのおすすめメニュー

Breakfast Tapa 朝食ビーフセットライスおかわり自由(コーヒー付き)の画像

Breakfast Tapa 朝食ビーフセットライスおかわり自由(コーヒー付き)

フィリピンで定番の人気朝食メニュー。牛肉ですが、フィリピンのビーフはかたいのでソースにつけて煮込んでいる感じです。一緒に添えてあるのはココナッツで作った漬物で、甘酸っぱくてお米と一緒に食べると美味しいです。ライスはおかわり自由、Brewedブラックコーヒーもついています。フィリピンでよくある”3イン1コーヒー”(コーヒー、砂糖、ミルクの3つがすべて混ざっているインスタントコーヒー)ではないので甘くないです。砂糖とクリームはお好みでいれれます。

Inihaw Combo ライスおかわり自由(ジュース付き)の画像

Inihaw Combo ライスおかわり自由(ジュース付き)

こちら豪華版でソーセージと豚肉のバーベキュー2種類のセットです。フィリピン定番串焼きのバーベキューとステーキっぽいバーベキューですがついています。お腹が空いてる方向け。

オーダーしたもの

Breakfast Sausage 朝食ソーセージセットライスおかわり自由(コーヒー付き)の画像

Breakfast Sausage 朝食ソーセージセットライスおかわり自由(コーヒー付き)

こちらのソーセージはヨーロッパ式のソーセージなのでフィリピン料理ではありませんが、アチャラというココナッツの漬物が付いているのでフィリピン+洋式朝食です。個人的に欧風ソーセージは大好きなので大満足です。この値段でライス食べ放題、コーヒー付き、アチャラ、卵つきがこのおしゃれな感じではコスパが良いと思いました。

まとめ

WIFIはありませんので、スマホやポケットWi-Fiでインターネットが自分で使えない方はインターネット目的では使えませんが、ちょっとお腹が空いた、バギオに到着してすぐ食べたい、音楽ガンガンにかかってないところで呑んで人と話したい、などであればすごい使えるカフェだなと思いました。

24時間営業年中無休はバギオでは貴重です。それに緑もたくさんあるし、庭もあるし、テーブル、お店もおしゃれなどで個人的に気に入りました。

Inihawの入り口の画像

ストーリーシェアは口コミNo.1!

ストーリーシェア独自の「CLメソッド」で
本当に身になる語学留学を!
まずはお気軽にお問い合わせください。

オンライン授業はこちらから!

ストーリーシェアでは対面の授業に加えて
オンライン授業も提供しております。
ご自宅からお手軽に授業を受けられます!

ABOUTこの記事をかいた人

松本 文夫

大学卒業後、予備校で5年間勤務。人気指導員として最年少課長に昇進。 その後俳優を目指しながらイギリス、アメリカ留学の経験を経て、フィリピン留学に辿り着く。 ベルリッツでのカリスマ日本語ネイティブ講師として活躍後、さらに質の高い語学メソッドを構築し、現在のサイクルラーニングメソッド、リンキングシステムを開発。学校成長と共に、ソーシャルエンタープライズに近い形で社会貢献の志と個人の夢、生きる幸せをバランスよく保てるライフスタイルを実践、提供できるようになりたいと願う。 41歳からバイオリンもはじめました。  資格:乗馬障害2級  エコビレッジデザインコース