留学中の気分転換におすすめ!バギオでテニスに挑戦!

バギオはフィリピンの中でも一年を通して涼しい場所。
マニラやセブでは、ちょっと歩いただけで汗をかいてしまいますが、ここバギオでは、涼しい気候の中、テニスだってできちゃいます。
今回は、おすすめのテニスコートをご紹介します!

目次

1.アクセス

【住所】Baguio Athletic Bowl, Kisad Road, バギオ ベンゲット

Burnham Parkの向かいのスポーツ場の中にテニスコートがあります。
タクシーの運転手には、住所を見せてください。

中に入り、右に進むと、テニスコートの入り口があります。

2.料金

コート1時間:P200
ボールボーイ(必要な場合):P90
コーチ:P250~P300(人数による)

3.コートの様子

コートは全部で4面。広々としていてゆったりプレイできます。

初心者の方はコーチをつけることも可能です!
テニスの基本的なプレイの仕方と、たまだしをしてくれます。

4.施設内のカフェテリア

2つまでおかずを選ぶことができます。8種類ほどあるメニューの中から2つ選んでオーダーしてくださいね。
ごはんとおかず2種類でP70です。とっても安い!

フィリピンの家庭料理が並びます。お魚や豚肉、チキンなど種類豊富です。

こちらが、私がオーダーしたもの。
豚のひき肉とじゃがいもを炒めたものと、フライドチキンです。美味しく頂きました。

カフェテリアの様子。
多くの人で賑わいます。

5.まとめ

フィリピンの軽井沢とも言われているバギオならではの贅沢な楽しみ方、テニス。
英語の勉強の合間に、体を動かしたい時とってもオススメです。ぜひ、足を運んでみてくださいね。

ストーリーシェアは口コミNo.1!

ストーリーシェア独自の「CLメソッド」で
本当に身になる語学留学を!
まずはお気軽にお問い合わせください。

オンライン授業はこちらから!

ストーリーシェアでは対面の授業に加えて
オンライン授業も提供しております。
ご自宅からお手軽に授業を受けられます!

ABOUTこの記事をかいた人

奏子栄

こんにちは!ストーリーシェアスタッフの栄 奏子と申します!2017年にフィリピン人と国際結婚をし、ここバギオに住んでいます。私も英語留学で初めてフィリピンに来たので、留学経験者としても、みなさんのバギオ留学が充実したものとなるようお手伝いできたら嬉しいです。ブログではバギオの魅力をお伝えしていきます!どうぞ宜しくお願い致します!