【2018年最新】バギオのおすすめカフェ〜The Coffee Library〜

3カ国のコーヒーが楽しめて、フードのクオリティも良し、アクセスも良し。
現地の方はもちろん、留学生にも大人気なThe Coffee Libraryをご紹介します。

目次

The Coffee Library アクセス


【住所】Rex Hall, Upper Bonifacio St, Baguio, 2600 Benguet

The coffee and libraryの画像

Rex Hallが目印

「Rex Hall」というスチューデントレジデンスに隣接しているこちらのカフェ。
赤いRexの文字が目印です。タクシーの運転手にもRex Hallで通じました。
セッションロードからは徒歩で5分ほど、
ストーリーシェアバギオ 英語漬け校舎からはタクシーで約15分、ベーシック校からはタクシーで約20分ほどになります。

The Coffee Library 基本情報

【営業時間】8:00AM-23:00PM
【定休日】なし
【Wi-Fi】あり 2MBPS(*混雑時や天候の悪い日は毎回同じスピードがでるとは限りません)
【電話番号】0917 503 7962
【公式サイト】なし
【FBページ】https://ja-jp.facebook.com/thecoffeelibraryph/
【価格帯】フード100〜350ペソ(約220〜770円)/ドリンク50〜135ペソ(約110〜297円)

the coffee libraryの画像

入り口

休日の13時すぎに訪れたところ、入口前からすでに店内の賑わいを感じました。

the coffee libraryの画像

カウンター

入り口入ってすぐ左手に見えるこちらのカウンター。
奥の壁には、イタリアン・フィリピン・ベトナムコーヒーのメニューが書かれています。
この3カ国のコーヒーが楽しめるというのが、こちらのカフェのひとつの特徴になります!
なかなか日本人には親しみのない国のコーヒーで興味深いですよね。

the coffee libraryの画像

店内

店内の床やテーブル、椅子も全て木製で、店内の色合いも統一されており暖かい落ち着いた雰囲気があります。
大人数向けの広めのテーブル席から、4人掛け、2人掛けの席と人数問わず、訪れることができます。

メニュー

the coffee library

アピタイザー165〜190ペソ(約363〜418円)/サラダ150〜160ペソ(約330〜352円)/ベトナム料理190ペソ(約418円)/ピザ250〜290ペソ(約550〜638円)/ご飯もの180〜350ペソ(約396〜770円)/パスタ145〜180ペソ(約319〜396円)/丼もの170〜180ペソ(約374〜396円)/サンドウィッチ135〜200ペソ(約297〜440円)/朝食メニュー140〜160ペソ(約308〜352円)/デザート100〜120ペソ(約220〜264円)

the coffee libraryの画像

ベトナムコーヒー70〜95ペソ(約154〜209円)/フィリピンコーヒー70ペソ(約154円)/イタリアンコーヒー70〜95ペソ(約154〜209円)/トルココーヒー110ペソ(約242ペソ)/アイスコーヒー75〜135ペソ(約165〜297円)/フラッペ100〜130ペソ(約220〜286円)/コーヒードリンク100〜110ペソ(約220〜242円)/チョコレートドリンク95〜120ペソ(約209〜264円)/グリーンティー95〜135ペソ(約209〜297円)/ティー50〜85ペソ(約110〜187円)/フレッシュジュース75〜80ペソ(約165〜176円)/スムージー130ペソ(約286円)

フードもドリンクもメニューが非常に豊富です。
こちらのカフェではなんとベトナム料理もいただけます!!!
チキン照り焼き丼といった日本人に嬉しい丼ものもあり。
洋食もご飯ものもいただけるカフェです。

カフェのおすすめメニュー

日本人の友達がいるという日本語がお上手な店員さんが、ベトナム料理をおすすめしてくれました!
こちらのカフェで楽しめるベトナム料理は、以下の3つ。
PHO BO(Vietnamese Beef Noodle Soup) 160ペソ(約352円)
PHO GA(Vietnamese Chicken Noodle Soup) 160ペソ(約352円)
NEM(Fried Vietnamese Spring Rolls) 160ペソ(約352円)

この中から、私はNEMをオーダー!

オーダーしたもの

the coffee libraryの画像

NEM(Fried Vietnamese Spring Rolls) 160ペソ(約352円)

パリッパリに揚げられたスプリングロール。中には豚の挽肉やエビ、キクラゲ、春雨が入っており、このままでも充分美味しいのですが、ぜひ隣のソースにディップしてお召し上がりください!甘酸っぱいすっきりとしたソースにニンニクも効いていて、食欲をより掻き立てます。これは私がバギオのカフェで食べてきたフードの中でも、上位を争う美味しさです!!

the coffee libraryの画像

LEMONGRASS LEMONADE 75ペソ(約165円)

甘さ控えめの非常にすっきりしたタイプのレモネードです。
スプリングロールと相性ばっちりのすっきりしたドリンクでした!

まとめ

セッションロードからもすぐ近くでアクセス良し、日当たりも良く気持ちいい時間を過ごせるカフェでした。その上、ご飯のクオリティも高い!色んなフードメニューを食べてみたい、何度も訪れてみたいと思わせてくれるカフェでした!
休日のおでかけにお友達と是非♪

 
 
※ペソと日本円は随時変更します。
日本円 フィリピンペソ レート

ストーリーシェアは口コミNo.1!

ストーリーシェア独自の「CLメソッド」で
本当に身になる語学留学を!
まずはお気軽にお問い合わせください。

オンライン授業はこちらから!

ストーリーシェアでは対面の授業に加えて
オンライン授業も提供しております。
ご自宅からお手軽に授業を受けられます!

ABOUTこの記事をかいた人

KIYABUHONAMI

初めまして。木薮穂菜美と申します。 バギオスタッフとして4月〜半年間インターンシップとしてお世話になります。主に広報を担当します。 大学時代所属していた学園祭スタッフや、営業・営業事務として働いていた経験を活かして、広報ブログ更新等に励みたいと思っています。 このインターンシップ後は、ワーキングホリデーを考えているので、英語の勉強と海外で働くということをこの半年間で学ばせていただきたいと思っています。よろしくお願い致します!