【ゲストハウス✖️英語留学】アクロヨガをゲストと一緒に英語でやってみた

アクロヨガの画像

今回はEOP校舎にてアクロヨガをゲストハウスの外国人ゲストと日本人生徒さんで体験しました!
フィリピンに滞在していると、運動不足を感じます。なぜなら、毎日勉強ばかりで食事もでるし、掃除もしてくれるので、基本的にどうしても運動不足になりがちです。
今回は生徒さんがアクロヨガのインストラクターということで、無料でレッスンしてくださいました。

アクロヨガのインストラクターをされている生徒さんは、普段は日本語でレッスンをしているそうですが、EOP校舎ということで英語でのレッスンしていただけました。とても緊張されたそうです。
英語でヨガを教える生徒さん

”Oh, it’s very exciting” 喜ぶ台湾人のゲスト、バネッサちゃん

ゲストハウスの長期滞在の台湾人のバネッサちゃん

アクロヨガは一見 力が必要に思えるのですが、そうではなく、インナーマッスルやバランス、そして相手を信じることが大切だそう!!

私よりちっちゃな女性に持ち上げられるのは絶対無理と思っていたけどほんとにできた

最後は人の上で読書もできるようになりました!

生徒さんは、汗もほどよくかいて、とても楽しく良い休日を過ごせたと言っていました。今回は参加出来なかった外国人ゲストもいたため、また行って行きたいですね!

いろいろな特技をもった生徒がくるストーリーシェア&色々な国の人がゲストハウスに集まって交流できるストーリーシェア
英語も上達し異文化交流もできて、楽しく最高な環境ですね:)

アクロヨガの画像

ストーリーシェアは口コミNo.1!

ストーリーシェア独自の「CLメソッド」で
本当に身になる語学留学を!
まずはお気軽にお問い合わせください。

オンライン授業はこちらから!

ストーリーシェアでは対面の授業に加えて
オンライン授業も提供しております。
ご自宅からお手軽に授業を受けられます!

ABOUTこの記事をかいた人

松本 文夫

大学卒業後、予備校で5年間勤務。人気指導員として最年少課長に昇進。 その後俳優を目指しながらイギリス、アメリカ留学の経験を経て、フィリピン留学に辿り着く。 ベルリッツでのカリスマ日本語ネイティブ講師として活躍後、さらに質の高い語学メソッドを構築し、現在のサイクルラーニングメソッド、リンキングシステムを開発。学校成長と共に、ソーシャルエンタープライズに近い形で社会貢献の志と個人の夢、生きる幸せをバランスよく保てるライフスタイルを実践、提供できるようになりたいと願う。 41歳からバイオリンもはじめました。  資格:乗馬障害2級  エコビレッジデザインコース