元ライザップ&腕相撲日本チャンピオンのオンラインコーチングの手法

今私は元ライザップトレーナーであり、日本腕相撲体重別チャンピオンなどその他経歴輝かしいトップコーチにオンラインで指導をしていただいています。

今日はその私がどうやって受けてるのかをご紹介します。

参照記事はこちら↓↓

目次

  • 有料ZOOM講座に参加したたった1つの理由
  • グループコーチングがお薦めなたった1つの理由
  • ツールはLINE。メッセンジャーやSLACKではない
  • まとめ

有料ZOOM講座に参加したたった1つの理由

コロナ以降オンラインでのセミナー(ウェビナー)が行われるようになった。
ほとんどは無料で行われるが、なぜ有料の講座に出たかというと、理由はたった1つです。

コーチングを受けた後の効果を上げるため!です。

英語の参考書も問題集も英会話スクールもとにかく何かを習う教材や先生の教え方、メソッドを聞くのはすっごい大切な行いです。もはや儀式。
儀式もこれから自分が行う行動に対する集中力を高めるために行います。
集中力が高まると同じ時間数のがんばりでも、効果が違うのです

この大切さをわかっていないと、物事や習い事をなんとなくはじめてなんとなく挫折までもいかないまま、フェイドアウトして消滅します。

大学受験でも失敗するし、英語留学も同じです。楽しい海の写真や美味しそうな食べ物、インスタ映えしそうなカフェテリアやプールの写真がきっかけで留学する人は英語力つかず終わるのが大半だと同じなのです。

そしてこの無料が多いZOOM講座(ウェビナー)で有料ということは自信と根拠があるということなので質の高い講座を受けられます。

講座の内容の記事は次回書きますね。

この講座を受けることで自分がコーチングを受けるコーチ(先生)のすごさを知ること、そしてコーチの持っている知識やメソドロジーの全体像を把握し迷うことなくコーチの指示に従いレールに乗っかります。

コーチングも素晴らしいコーチからそうでもないコーチまでいると思います。
英語スクールも先生と全く同じです。

〇〇の方法使ってるので成果出ますよ〜〜〜と宣伝をしますが、実際行くと効果が薄い。素晴らしいコーチは絶えずスキルや知識を磨いていますし、コーチングがうまい。何より誠実です。

信頼できるコーチ(先生)を見つけ、信頼できる人を見つけられたなら、信じて自分の力を120%発揮できる人と一緒にやれるならもう成功、目標に到達したと言っても過言ではないと思います。

このことは実際4000人以上の生徒様を見てきて実感しています。
この講座に出てこの人しかいないと迷う気持ちなくはじめました。

グループコーチングがお薦めなたった1つの理由

誰もいないプライベートでやるか、グループでコーチングを受けるか、そのメリットデメリットはコーチングを受ける生徒の性格や状況によると思うのでどちらでも良いと思います。

グループが私にはあっています。その理由はたった1つ。
人がいると楽しい、楽しいからがんばれる、です。
グループメンバーの食事や体重報告が
投稿されるので自分も投稿する。

正直三日坊主や忘れやすい私は食事の報告も1日忘れ、2日忘れ、3日忘れ
普段の仕事のタスクも続々くるのでやがてやらなくなるというパターンです。

上の画像を見ればわかりますが、お互いの食事や体重報告も全てシェアしています。このシェアは私にとって楽しさもやりがいも3倍に。

まあ実際に仕事でやることや考える事、人に聞く事、頼む事、フォローアップする事、調べ物、などなど山ほどあるので食事や体重の報告するタスクが記憶から消えて行き、フェイドアウトしていくパターンもグループなら楽しいので続きます。

部活も営業や開発部隊もチームと名がつくものは全て同じだと思います。
1人より2人、2人より3人。多すぎてもあれですが、少人数ならそれぞれの人のがんばりも見え刺激になります。

そして一緒にがんばっているメンバーさんととても仲良くなれ、仲間ができます。この仲間は普通の友達とは違います。仲間といると自分の能力を引き出されます。

ただダイエットのコーチングの際は体重なども報告するので他人に知られたくない、と思う方はプライベートの方がいいと思います。


ツールはLINE。メッセンジャーやSLACKではない

フィリピンや海外ではフェイスブックが一番利用されているのでメッセンジャーが私には使いやすいのですが、オンラインコーチングではLINEを使っています。

スラックでも良いと思うのですが、素人というかあまりITに関して新しいものには詳しくない(最近はIT以外の方にも使用されて来ましたが)、これ以上新しいアプリはいらない、など少し抵抗やハードルが高くなるのでLINEにしていると思います。

LINEのメリットは検索がしやすい。これにつきます。メッセンジャーにも検索機能はあるのですが、LINEの方が圧倒的に検索が早くでき、まとめやすい、復習しやすいです。これはとてもオンラインコーチングに重要で、結局コーチのメッセージのやりとりの役割は矯正です。

知識の矯正と習慣の構築です。誰でもダイエットや栄養の知識はあります。TVでもネットでも溢れていますから。

しかし断片的な情報を知っているだけのレベルと習慣にするレベルは全く違います。習慣にするには知識をなんども過去に戻り私(コーチされる人)が忘れた時や実行しなかった時に思い出させてくれるもっとも重要なアクションがされます。

使いやすさ、振り返りのしやすさ、そして最後にこれはおまけですが、以外に重要なのはスタンプが豊富で楽しいという子どものような理由です。
見るだけでふふっと笑える
楽しく続けられます
他にもアニメや漫画のキャラも登場し名台詞でコーチングしてくれます。
私のコーチ増戸さんはこのスタンプをかなりの種類持っています。
おそらく生徒に合わせてスタンプをAIのように選んでくれています。

どのスタンプがそれぞれの生徒にハマるのか。面白がってやる気を出してくれるのか。この快感を指導に使う手法は仕事のマネジメントでも自己実現のためにももっとも有効です。
この人動きながらセリフも変わります。
無理しないでと言われると逆の心理で
追い込みたくなる私です。
ワンピースが好きな人にはワンピース

もちろんスタンプが嫌いな人はコーチに言えば使わないと思います。
ただスタンプがあった方が楽しくがんばれるという人にはとても良いです。
特に文系タイプにはいいと思います。
上の画像の最後の方に脂肪率についての項目がありますよね。
私は数字があまり好きではありません。数字より実行が好きなタイプです。
私の課題は痩せている、ヒョロヒョロさ加減だったのでこの頃は脂肪率は
自分には関係ないものだと思っていました。

脂肪率についてものちに記事を書きます。

まとめ

今日のポイントは3つでした。

1:有料講座には出た方がいい。
なんでも無料は結果出ないのでよくないと思う。時間の無駄になります。
少額の講座にまず出てみて自分が信頼できる人かどうかを見極めてから決める方が成功率が絶対高まります。

2:グループ
コーチがいるだけで達成率が上がりますが、適正な人数のグループでやるとさらに効果倍増!これは受講生のタイプによると思いますのでお好きな方をお選びいただければと思います。
ただグループは個人的に本当に楽しいし効果倍増!(すいません2回繰り返し)


3:スラックでなくてLINE
スラックの方がいいひともいると思います。特に理論的な人や理系の要素もある方。オンラインコーチはツールも指定できるのでお好きな方を試して、ダメならツールを変えればいいだけのことなのであまり深刻になる必要はないと思います。

個人的にLINEはスタンプが豊富で楽しい。この小学生がやる気になる方法は大人にも効きます。ラジオ体操のハンコやシールがもらえるルールやゲーミフィケーションとして欧米でも大学で習い企業が取り入れています。
日本でもナムコ、コウエイでプロジェクトリーダーを20年以上勤められ、日本ゲーミフィケーション協会の代表理事キッシーこと岸本好弘さんも提唱しています。


それではごきげんよう!

お問合せ・ご質問




LINE@留学相談
受付中!

LINE@からストーリーシェアの
お問い合わせ担当者へ
無料で留学相談していただけます!
些細な疑問でも
気兼ねなくご相談ください!
Add friend

オンライン授業は
こちらから!

ストーリーシェアでは
対面の授業に加えて
オンライン授業も提供しています。
ご自宅からお手軽に
授業を受けられます!

ABOUTこの記事をかいた人

松本 文夫

大学卒業後、予備校で5年間勤務。人気指導員として最年少課長に昇進。 その後俳優を目指しながらイギリス、アメリカ留学の経験を経て、フィリピン留学に辿り着く。 ベルリッツでのカリスマ日本語ネイティブ講師として活躍後、さらに質の高い語学メソッドを構築し、現在のサイクルラーニングメソッド、リンキングシステムを開発。学校成長と共に、ソーシャルエンタープライズに近い形で社会貢献の志と個人の夢、生きる幸せをバランスよく保てるライフスタイルを実践、提供できるようになりたいと願う。 41歳からバイオリンもはじめました。  資格:乗馬障害2級  エコビレッジデザインコース