フィリピン発のオンラインギターレッスンが今面白い!

フィリピン人講師が教える英会話レッスンはすでに広まっていますが、フィリピン人講師が教えるギターレッスンはまだ誰もしていません。

でも英語だけでなくギターも日本に比べ破格の値段で学べることはかなりメリットです。

今日は4つの面白さについて書いてみます。

目次

  1. とにかく安い!日本の3分の1から5分の1
  2. とにかく楽しい!フィリピン人は超陽気で優しく褒め上手
  3. フィリピン人の音楽センスは日本人よりも優れている!
  4. 英語も伸びる!英語初心者でも大丈夫!通訳もいます
  5. オンラインで学ぶことの超便利さに気づける!

1,とにかく安い!日本の3分の1から5分の1

日本のギターレッスンの相場は40分4,000円〜5,500円
月に4回受ければ1万6千円〜2万2千円です。

フィリピンのギターレッスンは40分1,000円〜2,000円
月に4回受ければ4千円〜8千円です。

つまり日本1ヶ月分のお月謝でフィリピンだと5ヶ月間のレッスンが受けられるのです。

練習量の多さは絶対に必要です。練習時間短くギターが弾けるようになるはずはありません。
そして弦の押さえ方が正しいかどうか、音がきちんと出ているかどうか、人に見てもらう時間も大切です。

2,とにかく楽しい!フィリピン人は超陽気で優しく褒め上手

日本のピアノの先生は怖くて厳しくて嫌になってやめたという小学生が後を絶えません。日本人は正確性が大好きですが、フィリピン人は感覚を大事にします

まず子どもは楽しいと感じることはやるなと言ってもやります。
その点フィリピン人はとにかく明るい!いつも笑っています。

ちょっと音が出ただけで大喜びしてくれる単純さは年齢に関係なく惹きつけられます。
子どもがそのまま大人になったような国民ですのであなたもギターがもっと好きになれます!

英語もギターも超初心者のトシキさん
のはじめてのレッスンの様子

3,フィリピン人の音楽センスは日本人よりも優れている!

音楽は比較するものではありませんが、あえて世界を舞台に考えるとフィリピン人はアジアで唯一欧米の超一流舞台の主役を勝ち取ったり、グラミー賞を受賞しています

この音楽の才能はごくわずかのフィリピン人ではありません。
プロでもない一般人が世界中で大人気TV番組AGT, BGTでもフィリピン人達が出場すると大絶賛されゴールデンブザーも勝ち取ります。


この動画は米国TV人気番組エレンショーでフィリピンの2人の少年がユーチューブに投稿した歌とギターが話題を呼びテレビ出演した時のものです。このような才能がフィリピンにはゴロゴロ

4,英語も伸びる!英語初心者でも大丈夫!通訳もいます

英語で何かを学ぶことは子どもにも、大人にもとても英語上達になります。
言語は人や経験を通じて学ぶと長期記憶となると言われています。

また英語ができなくてもフィリピン人はずっと笑ってくれて優しく明るく教えてくれますのでレッスンは相変わらず楽しいです。

むしろギターを習う喜びとブロークンでも英語でやりとりする楽しさと2倍楽しくなります。

そして英語が全くできない人には通訳が付くので安心です。

英語で何かを学ぶスキルが身につけば、オンラインでアメリカの超優秀な大学の講義や講座を格安で受講できるようにもなります。

5,オンラインで学ぶことの超便利さに気づける!

今まで音楽教室に行かないと学べないと思っていたギターが実はオンラインでも十分学べることに気づくでしょう。

一度学べる内容が十分であることに気づけば、後は移動時間なし、交通費ゼロ、
クリックひとつでどこにいても先生と繋がるので世界が広がります。

音楽教室がない地方の方もこれで学ぶことができます。

まとめ

音楽は人生を間違いなく豊かにしてくれます。文科省もこれまでのIQ重視の教育ではないEQの大切さを唱えていてステム教育にアートを追加しスチーム教育を実行しています。

今までは経済的に余裕のあるご家庭の人しか学べなかったギターも
誰でも学べる時代がきました。

皆さんの夢であったギターを夢で終わらせずに実現しましょう♫

お申込み・お問合せ

LINE@留学相談
受付中!

LINE@からストーリーシェアの
お問い合わせ担当者へ
無料で留学相談していただけます!
些細な疑問でも
気兼ねなくご相談ください!
Add friend

オンライン授業は
こちらから!

ストーリーシェアでは
対面の授業に加えて
オンライン授業も提供しています。
ご自宅からお手軽に
授業を受けられます!

ABOUTこの記事をかいた人

松本 文夫

大学卒業後、予備校で5年間勤務。人気指導員として最年少課長に昇進。 その後俳優を目指しながらイギリス、アメリカ留学の経験を経て、フィリピン留学に辿り着く。 ベルリッツでのカリスマ日本語ネイティブ講師として活躍後、さらに質の高い語学メソッドを構築し、現在のサイクルラーニングメソッド、リンキングシステムを開発。学校成長と共に、ソーシャルエンタープライズに近い形で社会貢献の志と個人の夢、生きる幸せをバランスよく保てるライフスタイルを実践、提供できるようになりたいと願う。 41歳からバイオリンもはじめました。  資格:乗馬障害2級  エコビレッジデザインコース