ストーリーシェアのおいしい食事が食べログに掲載!!

フィリピンって食事はどうなってるの?ストーリーシェアなら安心!多くの日本人生徒が「持参したふりかけやみそ汁を
使わなくてすんだ」と言うほど好評頂いております。これも生徒の7割以上が口コミの理由の一つかもしれません。

食べログ

おいしい食事でフィリピン留学

とくにストーリーシェアのバギオ校は野菜が豊富!
よくフィリピン留学では食事が美味しくないというブログが生徒達からあげられています。

フィリピン留学は朝から夜までずっと勉強を続ける過酷で頭がフラフラになる留学です。
お腹が空いてももし食べるものが無かったら、疲労も回復しません。

もっとも多いフィリピン留学してる生徒の声が

野菜が全然足りない(またはない)

不味くて食べれない。。。

私が韓国系の学校やボーディングハウスで留学していた時は
食事がインスタントヌードルが主食で、あと少しのキムチ類があるだけだったり、
お米にグリーンピースが少しと韓国人もまずいというレベルの韓国料理ばかりでした。

なるべく野菜を

私自身野菜好きなので、野菜料理が多くでるようにメニューを改善しています。

最近では学校で畑もはじめたので、無農薬野菜がとれます。
今回あげたレシピも学校でとれた新鮮な野菜を使っています。

この野菜はサヨーテといって実も食べる事ができれば茎や葉っぱも食べる事ができます。
山菜のような味がして、暑い低地のフィリピン、つまりマニラやセブではとれないそうです。

これも高地バギオならではのメリットです!

ストーリーシェアでフィリピン留学をされるさいは楽しみにしておいてください。
ただお米は日本米には勝てません。。。そこは違う種類の米なので違う食べ物だと
思ってください。

ストーリーシェアは口コミNo.1!

ストーリーシェア独自の「CLメソッド」で
本当に身になる語学留学を!
まずはお気軽にお問い合わせください。

オンライン授業はこちらから!

ストーリーシェアでは対面の授業に加えて
オンライン授業も提供しております。
ご自宅からお手軽に授業を受けられます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

松本 文夫

大学卒業後、予備校で5年間勤務。人気指導員として最年少課長に昇進。 その後俳優を目指しながらイギリス、アメリカ留学の経験を経て、フィリピン留学に辿り着く。 ベルリッツでのカリスマ日本語ネイティブ講師として活躍後、さらに質の高い語学メソッドを構築し、現在のサイクルラーニングメソッド、リンキングシステムを開発。学校成長と共に、ソーシャルエンタープライズに近い形で社会貢献の志と個人の夢、生きる幸せをバランスよく保てるライフスタイルを実践、提供できるようになりたいと願う。 41歳からバイオリンもはじめました。  資格:乗馬障害2級  エコビレッジデザインコース