• 全生徒の70%が口コミ経由、英語を上達させる事を追求していたら学校になりました。

クリスマス+年末年始プロモ

クリスマス休暇、年末年始休暇を使ってセブ島でフィリピン留学をお考えのあなたに朗報!!

セブ島留学クリスマス&年末年始プロモ!! セブ島留学クリスマス&年末年始プロモ!!

クリスマス・年末年始の留学ができないセブ島・フィリピン留学

ずっとやりたいと思っていた英会話、行きたいと思っていたセブ島留学。

普段は仕事で忙しいからいけないけど、この1週間だけ時間ができる。
留学するならこの時期しかないと意気込んで調べると。。。

フィリピン留学はこの時期学校はほぼお休み。。。
せっかく1週間だけ留学にいけれる時期なのに行けない。。。

クリスマス・年末年始も授業をやります!

そんなやる気はあっても時間がない方のために、
2017年のストーリーシェアセブ校で祝日授業を行うにしました!!

しかもゲストハウスはじめた!

フィリピンの誇るリゾート地セブ島には世界中から旅行者が集まります!

ストーリーシェアには英語環境を24時間作るためにフィリピン人英語講師が生徒と共に住んでいますが、ゲストハウスをはじめたことで世界中の人と会話するチャンスです。旅行者としてセブ島に訪れる主な国は、アメリカ、カナダ、オーストラリア、ベルギー、エストニア、ロシア、インド、中国、台湾、パキスタン、シンガポールなどです。

ゲストハウスの旅行者は超フレンドリー

そしてゲストハウスの旅行者は新しい出会い、知らない人との会話を楽しみに宿泊しています。アメリカで生活をして仕事をしているアメリカ人は忙しくて、街にでても知らない人に話しかけることができませんが、ゲストハウスでは知らない人と喋ってもいい、むしろ話しかけた方が喜ばれるReady to talk 会話したい状態の人たちだらけなのです。

当然、夜にビールをちょっと一杯なども行きやすいですし、なによりそもそも英語学習をはじめたきっかけは世界中の人とコミュニケーションをとることなので、普段の英語学習のモチベーションもあがります。

まさにセブ留学に最高の環境が誕生!

ストーリーシェアも祝日授業割引にします!

ゲストハウスができた記念に呼応すべく、
スペシャルプログラムを作りました!

通常祝日授業は1レッスン=400~450ペソ(約1000円)
今回なんと最大300ペソまで落としました。(約650円)

授業料:

平日マンツーマン授業6時間以上受講した方 1レッスン300ペソ(約650円)

授業時間:

朝8時~夜18時まで

年末年始も祝日授業を追加して毎日最大9時間のマンツーマン授業が受講できます!

これでやる気のある本気な人はクリスマスから年末年始ぶっとおしで
マンツーマン授業を毎日6~9時間受講可能になりました。

クリスマス・年末年始の期間の留学費用も30%割引!!

しかも祝日授業以外にも、平日の通常留学コースも*30%割引!

これで祝日はダイビングやリゾートにいって思いきり遊ぶ!
授業のある日はマンツーマン授業で思いっきり勉強する!

とメリハリをつけたセブ留学が可能になりました。

*30%割引:授業料、食費、部屋代を含む。入学金、公益費等は割引対象ではありません

セブ島留学でびっくりのこのお値段!
(個室、3食、マンツーマン授業がついています。)毎日4時間のゆったりコースEOP校舎1人部屋Bは通常価格55,000円⇒特別価格38,500円!!

ホテルに滞在するだけでも1週間40,000円~80,000円かかることを考えると食事とマンツーマンレッスンなどかなりお得!!

クリスマス・年末年始のスケジュール

12月23日(土)休み 入校、授業可能
12月24日(日)休み 入校、授業可能
12月25日(月)休み 通常入校 or 祝日授業
12月26日(火)午前 オリエンテーション 午後 授業4時間+グループクラス2時間
12月27日(水)全日 授業マンツーマン授業2~8時間+グループクラス2時間
12月28日(木)全日 授業マンツーマン授業2~8時間+グループクラス2時間
12月29日(土)全日 授業マンツーマン授業2~8時間+グループクラス2時間
12月30日(日)休み バケーション or 祝日授業
12月31日(月)休み バケーション or 祝日授業
1月1日 (火)休み バケーション or 祝日授業
1月2日 (水)全日 マンツーマン授業2~8時間+グループクラス2時間

(マンツーマン授業数は本人の希望で選びます)

モデル1) 8日間6時間コース+祝日授業4時間の場合

期間:8日間 12月25日(日)~1月2日(日)

スケジュール:
12月25日に入校
12月26日平日授業6時間
12月27日平日授業6時間
12月28日平日授業6時間
12月29日平日授業6時間
12月30日祝日授業4時間
12月31日祝日バケーション
1月1日祝日バケーション
1月2日祝日バケーション

 

モデル2) 

10日間10時間コース+祝日授業40時間の場合

期間:10日間 12月24日(土)~1月2日(日)

スケジュール:
12月24日に入校
12月25日祝日授業8時間
12月26日平日授業⒑時間
12月27日平日授業⒑時間
12月28日平日授業⒑時間
12月29日平日授業⒑時間
12月30日祝日授業8時間
12月31日祝日授業8時間
1月1日祝日授業8時間
1月2日祝日授業8時間
1月3日帰国

特典:特別オリエンテーション

通常はオリエンテーションは25日(月)に行われます。
オリエンテーションを受けると授業が受講できません。
そこで24日にオリエンテーションを行うことで
25日(月)のオリエンテーションを受けずに授業が受講できます。

<まとめ>
学校が休みの日は綺麗なビーチを楽しむもよし、ショッピングモールで買い物を楽しむもよし、
自習をするもよし、追加授業をとるもよし。今年のクリスマス・年末年始はフィリピンで充実させましょう。

休日のお薦めビーチ

ちょっと息抜きしたい社会人で英語も勉強したいなら、
週末や祝日の連休は堂々第1位にアメリカで選ばれたボラカイ島(タヒチを抜きました)にセブからいけます。
ボラカイはとても近く飛行機で約40~50分です。

しかも国内飛行機はセブパシフィックという格安航空会社があります。

セブーボラカイ間航空券 往復18000円前後
12月31日の高額なはずの航空券もわずか9000円です。
1月3日にもどる飛行機も同じく9000円前後。

バケーションも楽しんで、英語も勉強できるそんな年末年始にしたいですね。

The following two tabs change content below.
松本 文夫

松本 文夫

大学卒業後、予備校で5年間勤務。人気指導員として最年少課長に昇進。 その後俳優を目指しながらイギリス、アメリカ留学の経験を経て、フィリピン留学に辿り着く。 ベルリッツでのカリスマ日本語ネイティブ講師として活躍後、さらに質の高い語学メソッドを構築し、現在のサイクルラーニングメソッド、リンキングシステムを開発。学校成長と共に、ソーシャルエンタープライズに近い形で社会貢献の志と個人の夢、生きる幸せをバランスよく保てるライフスタイルを実践、提供できるようになりたいと願う。 41歳からバイオリンもはじめました。  資格:乗馬障害2級  エコビレッジデザインコース   
@ssistaff
全国書店&アマゾンでDVD発売中!
@StoryShareIncさんのツイート

メディア実績

フィリピン政府認定校