3分間英文法/I will vs I’ll の違い#002

今日は、I’ll eat pasta tomorrow とI will eat pasta tomorrow
の違いをやってみましょう。
文法的にはどちらも同じじゃないかな?と思う人が多いんですが
日本で売られている英語の教科書ですとこの違いに触れているところは
あんまりないんですけど日常の英会話ですとちょっと違ってきます。

レッスンリクエスト

匿名で構いませんので是非日頃気になっていた英文法の疑問をおきかせください!
採用させて頂いた疑問やご質問はYouTube3分間英文法チャンネルにてお答え致します。 ★リクエストはこちらから★
https://goo.gl/forms/uFXHZTqoVLefTKbR2 ★YouTubeチャンネルはこちらから★
https://www.youtube.com/channel/UCc3bltFESlgmY7gXtWTPcvA

I will vs I’ll の違い書き起こし

今日は、
I’ll eat pasta tomorrow

I will eat pasta tomorrow

の違いをやってみましょう。 文法的にはどちらも同じじゃないかな?と思う人が多いんですが
日本で売られている英語の教科書ですとこの違いに触れているところは
あんまりないんですけど日常の英会話ですとちょっと違ってきます。 どういう風に違うかといいますと、I’ll eat pasta tomorrow というと
まぁ、普通ですね。
明日パスタ食べるよ。という事なんですけど
これがI will eat pasta tomorrowですと、まぁこれくらいの言い方だったら
いいですけど普通は外国人の人って、ネイティブの人って
I will eat pasta tomorrowとか言わないんですよね。
screen-shot-2016-10-22-at-21-47-32
なぜ、言わないか?なんか、まどろっこしい、長くなっちゃうから短くしたいか
I’ll eat pasta tomorrowの方が言いやすいから言うっていうのもあるんですけど
それは、イコール、要するに別に強調する事がないんですよね。
なので、I will eat pasta tomorrowは強調したいときに使います。 言い方はですね、極端に言うとこんな感じです。
I’ll eat pasta tomorrow
こんな感じですね、カジュアルですね。

I will を使う時には強調したいことがある

ところがI willを使うときってだいたい、、、
パスタをずっと食べた事が無かったんで、I will eat pasta tomorrow!!
とか、相手から何食べるの?って聞かれて I’ll eat pasta tomorrow…
え?え?え?って、だからI’ll eat pasta tomorrow…って言ってるじゃん、、
何回も聞いてくるから、I WILL eat pasta tomorrow!! えーっと、だから短縮形のときじゃなくて普通に言うときって何か強調するときに
言うことが多いので文法的にはどちらも同じなんですけど日常で使うのは、 I’ll これと同じ様に、名前も同じですよね、自己紹介もI’m Mio.ですね。
I am Mio. とはいいません。
これが中学校の英語の文法の教科書ですと例文でI am TOM.とかHe is TAKA.
という形で書いてあるんですけど、これは強調している感じで日常で使われないですね。
日常では、I’m Mio./He’s Taka.という形でコントラクションが使われます。
screen-shot-2016-10-22-at-21-48-04
どんなときに使うかと言うと、
Mio…Mio…Mio…
What?What?What your name? ha..Mao?Meo?
なんか、そういう風に何回も間違えられた時に、
No…No..I am MIO.と、いう形になるわけです。 なので、コントラクション、短縮形か短縮形じゃないかで
使う状況や意味が変わってきます。 じゃ、ちょっと練習してみましょう。
例えば、今、ふと家に帰りたいと思ったときはどちらでしょう?
I’ll go home.ですね。 これが、I will go home. ですと、、
もっと、Staylonger…もっといてよーって言われた時に、
No…No..I’ll go home.
でも、すごくしつこくしてくるから
I WILL go home!!帰んなきゃいけないんだっていう事ですね。 じゃぁ、今話していてちょっと眠くなってきた時に
I’ll go to bed.ですね。
これが、I will go to bed.だったら、なかなか寝かせてくれないとか
なかなか眠れなかったときにI will go to bed tonight.
今日こそは寝るぜ!!って時にはI will go to bed.ですね。
意味が違ってきますね。 という事で短縮形、I’llとかI will /I’m/I am
は、単なる早くしゃべるしゃべんないじゃなくて強調するかしないかで
変わるということです。 今日もみてくれてありがとうございました。
では、明日また会いましょう。 I’ll see you tomorrow….ですね!?
これも、I’llですね。
これがI will see you tomorrow.だとどんな感じがしますか? なんかすごい意思を感じますからストーカーぽいですね。。
なので気をつけましょう。 ストーリーシェア!! 無料お見積り・お問い合わせ

LINE@留学相談
受付中!

LINE@からストーリーシェアの
お問い合わせ担当者へ
無料で留学相談していただけます!
些細な疑問でも
気兼ねなくご相談ください!
Add friend

オンライン授業は
こちらから!

ストーリーシェアでは
対面の授業に加えて
オンライン授業も提供しています。
ご自宅からお手軽に
授業を受けられます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

松本 文夫

大学卒業後、予備校で5年間勤務。人気指導員として最年少課長に昇進。 その後俳優を目指しながらイギリス、アメリカ留学の経験を経て、フィリピン留学に辿り着く。 ベルリッツでのカリスマ日本語ネイティブ講師として活躍後、さらに質の高い語学メソッドを構築し、現在のサイクルラーニングメソッド、リンキングシステムを開発。学校成長と共に、ソーシャルエンタープライズに近い形で社会貢献の志と個人の夢、生きる幸せをバランスよく保てるライフスタイルを実践、提供できるようになりたいと願う。 41歳からバイオリンもはじめました。  資格:乗馬障害2級  エコビレッジデザインコース