「 ググる 」は英語でなんて言う? | 固有名詞が動詞になった英語6選

ググるは英語でなんて言う?
「 ググる 」って英語でなんていうか知ってますか?

実は「I Google it」って言うんです!

発音までほぼ一緒の奇跡。。。!

今回はGoogleのように会社名やサービス名などの固有名詞がそのまま動詞になったものを紹介します。
「ググる」のように日本人はなにかと略すのが好きですが海外も負けてません。
アメリカなどで頻繁に使われているスラングなので実際に試してみてください!

Google「ググる」

日本語のググるは「(グーグルで)検索する」という意味ですよね。

「検索する」という意味のみで英語に直せば「Search」「Look up」などの言い方でももちろんあってます。

しかし「検索する」ではなく「ググる」という言葉が英語にも存在します!
それが「Google」です!そのまま!笑

I Googled it
「ググった」

Can you Google it?
「それググってもらっていい?」

Google it before you ask
「聞く前にググりなよ」

Let me Google it
「ググるわ」

Facebook「フェイスブックをやる」

2019年6月現在Facebookのユーザー数は全世界で23億人以上います。
日本では2,800万人と以外にもユーザー数が少ないんですよね。

ただ留学などに行くと現地でできた友達には必ずFacebook教えてと言われます。留学を考えている方は今のうちにインストールしておいたほうがいいですね。

さてそんなFacebookも動詞として使われています。

Do you Facebook?
「フェイスブックやってる?(アカウント教えて)」

I Facebooked some photos last week
「先週フェイスブックに写真投稿したよ」

とこんな感じです!

Do you have Facebook?「フェイスブックやってる?」
という聞き方でも間違っていませんのでご安心ください!

Uber「ウーバーを呼ぶ」

Uber(ウーバー)をご存知でしょうか。
日本では馴染みがありませんが、簡単に言えば世界的に有名なタクシーを配車するWebサービスです。

使い方によっては通常のタクシーより料金が安くなりますし、車の種類を高級なものに指定できたりもするので非常に快適で大人気。

このUberも動詞になっています。

Can anyone Uber me?
「誰かウーバー呼んでくれない?」

I Ubered last night
「昨日ウーバーに乗った」

I don’t wanna walk anymore. Let’s Uber.
 「もう歩きたくないからウーバー呼ぼうよ」

日常で頻繁に使う機会がありそうです。
もちろんLet’s take Uber!「ウーバー呼ぼうよ!」でも全然合ってます!

Netflix「ネットフリックスを見る」

Netflixもかなり有名な映画やドラマなどの映像配信サービスですね。
実はこれも動詞にしちゃってます。

I Netflixed last weekend「先週末ネットフリックス見たよ」

実はこの使われ方もするんですが、よりスラング的な言葉でNteflix and chillという言葉がありますが、
ちゃんとした意味を知らないと大変なことになってしまうんです。

絶対に気をつけなきゃいけないNetflix and chillのほんとうの意味

Netflix and chill


直訳すると「ネットフリックスを見てだらだらする」という意味で捉えてしまいそうですが、
全然違います。

ほんとうの意味はこちら

Do you wanna Netflix and chill tonight?
「今晩うちでいちゃいちゃしない?」

なんと夜のお誘いになってしまってます。


「ネットフリックス見てだらだらしようよ」に含みをもたせたんですね。

知らずについていくと望んでもない結果になってしまうかもしれないのでご注意ください。

Twitter「ツイートする」

これは知ってる方も多いかもしれないですね。
日本ではTwitterに投稿することを「ツイートする」といいますが英語も同じです。

I usually tweet once an hour
「基本一時間に一回はツイートするよ」

Skype「スカイプで通話する」

「スカイプする」もそのまま動詞としてSkypeを使えます。

I’ll Skype you later
「あとでスカイプするね」

I Skyped my girlfriend last night
「昨日彼女とスカイプした」

まとめ

ご紹介した「ググる」などの言い方はアメリカなど世界中で広く使われているワードです。
ただ日本でも同じように「 ググる 」は少しスラング寄りのフランクな言葉なのでフォーマルな場では使わないほうがいいかもしれないですね。

会社の社長に調べ物を頼まれて「わかりました!ググりますね!」って返事をする文化がある会社であればいいと思います。笑
ただ日常的に頻繁に使われている言い方なので、留学した際などは是非使ってみてください!

留学のお問い合わせはこちらから!
LINE@で無料留学相談も受付中!

Add friend
ググるは英語でなんて言う?

LINE@留学相談
受付中!

LINE@からストーリーシェアの
お問い合わせ担当者へ
無料で留学相談していただけます!
些細な疑問でも
気兼ねなくご相談ください!
Add friend

オンライン授業は
こちらから!

ストーリーシェアでは
対面の授業に加えて
オンライン授業も提供しています。
ご自宅からお手軽に
授業を受けられます!

ABOUTこの記事をかいた人

YamamotoRyota

アメリカ、オーストラリアの留学を経て、海外の魅力に取りつかれ、いつの間にかセブでストーリーシェアのスタッフになっていました。留学経験を生かして生徒さんを全力でバックアップしていきながら、現地の生きた情報を発信していきます。セブ留学お考えの方、更にその先も含め、サポートさせていただきます。