ストーリーシェアで毎月行う”アクティビティデー”って?

今日は、ストーリーシェアで独自に行っている取り組みであるアクティビティデーについて紹介します!
今やセブにゴマンとある語学学校。どの学校を選べばいいか迷う方、たくさんいらっしゃると思います。
今回のブログを通して、私たちストーリーシェアが目指している方向性について
イメージを深めていただければ幸いです!

<アクティビティデーとは?>

ストーリーシェアでは、毎月の最終週の金曜日にアクティビティデーなるものを設けております。
その日はお昼ご飯を食べた後に生徒たちは先生と一緒に学校を飛び出して、ローカルのフィリピン人たちに
インタビューをしに行きます。普段の授業で習った英語を実践する機会を作っている
のです。

今回、スタッフとしてそのアクティビティデーに生徒達と一緒に参加して来ました!
具体的にどのような様子なのか、ぜひご覧ください♪

では、スタート!

<目的地へ向け出発!>
img_1007
img_1016
昼食後、みんなで学校を出発! この日の目的地はMountain view
セブの山の上にある施設で街の景色を一望でき、プールも併設されているため地元民にも人気の場所です。

まずは、目的地に向かうためみんなでジプニー(フィリピンの乗合バス)に乗ります。img_1024
↑ジプニーを待っている最中。ジプニーは書いてある番号で行き先が異なるため
慣れないと正しいジプニーに乗ることが難しかったりしますが、
アクティビティデーではフィリピン人の先生達も一緒のため非常に心強かったです!


img_1045
その後、無事に正しいジプニーに乗ることができました!
まずはJY Square Mallというショッピングモールに向かいます。
生徒さん達も普段から休日にジプニーに乗ることはよくありますが、
先生達と乗るのは新鮮なようで車内の会話も非常に楽しんでいました!

img_1051
こちらがJY Square Mall。Mountain Viewに行くときはここからバイクタクシーに乗ります。
利用する旅行客が非常に多いため、このJY Square Mallの前には何台ものバイクタクシーと
客引きのフィリピン人がスタンバイしています。
img_1052

バイクタクシーを利用するときは、事前に料金の交渉になることが多いです。
慣れないと正規の金額が分からずぼったくられたりすることもしばしばありますが、
ここでも先生達がきっちり交渉してくれました。こうした光景を見ることで、
次は1人でも金額を知っている状態で利用することができるのでありがたいですね。

では、バイクタクシーに乗って・・・いざMountain Viewへ!!
img_1068img_1070img_1077
先生と生徒さんがコンビになって乗って行きます。ちょっとした冒険、みんな楽しそう!!

バイクで走ること15分ほど、ついに目的地であるMountain Viewに到着です。
かなり長い坂道を登って行くのですが、徐々に変わる景色をバイクから見るのだけでも楽しいです。
フィリピンの平均気温は30℃前後。特にこの日のように暑い日は、バイクに乗るのはとても楽しいです!
img_1084img_1096

しかし、実は大変なのはここから。入場料を支払う必要があるので
バイクタクシーで行けるのはここまで、その先の本来の目的地までは
もう少し坂を登っていく必要があるのです。
今日は快晴。バイクで向かうまではよかったですが、ここからの歩きはきつかった!
先生も生徒もゼーゼー言いながら、でも笑って励まし合いながら歩いていきました。img_1109img_1118

そして、ついに待望の目的地、展望台に到着!
少し苦労もした分、達成感と合わせてこの景色は最高です!みんな声をあげて喜んでいました。img_1093
休憩所で一旦休んで、アクティビティーの本番、ローカルのフィリピン人へのインタビューに備えます!img_1140

<インタビュー開始!>

今回は、ここMountain Viewに訪れている人やそこで働く人にインタビューをします。
ストーリーシェアで用意している質問は「あなたの仕事はなんですか?」という一つだけ。
そのほかは生徒さん達が会話の中で自由に質問を出していきます。

img_1156
img_1161
img_1173
側には先生がいるため、困ったときにサポートする体制は整えていますが
基本的には生徒さん達には自分の力で積極的にコミュニケーションを取ってもらいます。
最大何人というような制限もないため、生徒さんによっては非常に多くの現地の方とお話ししています。
皆さん授業で習った英語の実践の場として、対話を非常に楽しんでいました!

中にはインタビューした人とここまで仲良くなった生徒さんも・・・!img_1182

インタビューが終わると先ほどの休憩場所に帰って、それぞれの内容をシェアします。img_1209
img_1212
もちろんこのシェアのタイミングも、言語はすべて英語です。
集めたインタビューの内容を自分の言葉で伝える練習にもなります。

発表を聞いていると、皆さん本当に色々な質問をしていました!
とある生徒さんは家族のことについて聞いたり、またとある生徒さんは持参した桜の花の形をした紙に
夢を描いてもらったりもしていて、生徒さんによってここまで違いが出ることは非常に面白く感じました。
img_1215

全員の発表が終わると、先生達からのコメントをもらい、
その後はジュースとお菓子と一緒に、歓談の時間!
span style=”font-size: 20pt”>「インタビューをしてみてどうだった?」「難しかった?」
というような会話を先生達と生徒さん達はしていました。
img_1145
ひとまず、無事インタビュー終了!お疲れ様でしたー!!

<第2のアクティビティ プールへGO!!>

インタビューを終えて、現在の時刻は15:00。
ここから、希望する先生達と生徒さんで同施設のプールに泳ぎに行きました!
本当に暑かったこの日、思いっきり泳げるのは非常に嬉しかったです!img_1239
プールはこんな感じです。すぐそこにはセブも町並みと大自然が見下ろせる景色が広がっており
普段の市街の喧騒から離れてゆったりと泳ぐのは最高でした!
img_1254
僕も生徒さん達と一緒になって楽しみました!

時間にして1時間、ゆったりしっかりと楽しんだ僕たちは、学校へと帰路につきました。
来るときにあれだけ苦労した上り坂も、帰りは下りなのでとっても楽チンです。皆さんも余裕そうでした。img_1263

そして、帰りもバイクタクシー×ジプニーで学校に帰りました!
皆さん、本当にお疲れ様でした!!

<アクティビティーデーを終えて>
午後をまるまる使うアクティビティーデー。生徒さんからは
「実際に習った英語を使って現地の人と会話するのは、自分の勉強にとって
非常に効果的だと思いました」
「授業としてみんなで外に出るのは新鮮で楽しかったです」
といったようなコメントをいただきました!

いかがだったでしょうか。
セブの語学学校ストーリーシェアで毎月行っているこのアクティビティデー。
行き先も毎回異なるため、長期滞在をされる生徒さんも毎回新鮮な気持ちで楽しんでいるようです。
最後に、本日の内容をまとめたムービーを載せます。様子を、映像でもご覧ください!

ご興味をお持ちの方は、ぜひストーリーシェアへの留学を
ご検討いただければと思います!  ではではー!!

 

ストーリーシェア の無料見積もりはこちらから

無料お見積り・お問い合わせ

ストーリーシェアは口コミNo.1!

ストーリーシェア独自の「CLメソッド」で
本当に身になる語学留学を!
まずはお気軽にお問い合わせください。

オンライン授業はこちらから!

ストーリーシェアでは対面の授業に加えて
オンライン授業も提供しております。
ご自宅からお手軽に授業を受けられます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

TakayamaHotsumi

プロフィール情報 セブの小学校で日本語を教えつつ、フィリピンと日本の子ども同士をビデオチャット繋ぎ会話をさせる取り組み(Video Conference Club)をしている。また、その傍らゲストハウス兼語学学校のStoryshare運営スタッフとしても働いている。