もうやめよう、フィリピン留学中の自己学習

story03
納得のいく成長を感じるためには、フィリピン留学の特徴をよく理解し、フィリピン留学の限られた時間の中で効率よく学びそれを活かした勉強法を実践することが最も効果的です。
机の前に座って1人で勉強する事を否定している訳ではありません。


自己学習ばかりしてませんか?
机に座って参考書とにらめっこしてませんか?
留学前に勉強しなかった生徒が悪いといわれてませんか?
よくわからないまま自己学習しないあなたが悪いと言われ、
フィリピンまで来たのに机の前で勉強していると英語はいつまでも話せません。

読むこと、書くことはやめていい。

JV.Daichi2
今までの留学は授業前に予習、授業後には膨大な宿題、
まるで受験勉強のようなので長期学習経験のある大学生ならついていけますが、勉強が苦手な人には合いません。

会話の力はすごい。

ストーリーシェアでは会話の力を強く信じ、英語を話す事に時間の多くを割くように指導しています。
それは好きな話題を自由に話すフリートークではありません。 通常のフィリピン留学では 「1対1で沢山きけて沢山話せる」
「英語が苦手でも1対1だから大丈夫」
「フィリピン人は教え方が上手」 という文句が使われます。日本でマンツーマン授業をとったことがない人にはまさに夢のような話です。しかし実際マンツーマン授業を受けても全く英語が伸びないことを1か月以上、期間がながくなればなるほど生徒は気づきます。 「ただマンツーマン授業を受けてるだけじゃ伸びない。。。」

自己学習、スパルタ方式に走る理由

授業じゃ伸びないから自己学習でインプットをしなければならない。
しかし1人で参考書をしこしこ読んでも、よく理解できない人もいます。
理解できてると思っていても、その裏にある重要ポイントをわかっていません。
参考書だけで英文法がわかるようになるなら誰も予備校や塾、家庭教師はいりません。 フィリピン留学のスパルタは英語での授業提供となる事が多く、そもそもの言語の違いから日本人にわかりやすく教えてくれるフィリピン人講師はとても希少です。そして、膨大な宿題、テスト、暗記物を与えられるだけなのです。
長時間しばられれば勉強できると思ってスパルタを選ぶ方がいますが、非常に危険です。

もし、「授業だけでも意味がある授業」があったとしたらどうしょうか?

それが
  1. サイクルラーニングという独自メゾット
  1. フルセンテンス(正確な文章校正)への徹底的な矯正
  1. リンクングシステムという脳が一番反応する学習法
すべての講師は単に英語を教える事が上手なだけでなく
サイクルラーニングメゾットを利用した英語学習のプロフェッショナルです。 彼らは常に話し続ける事をあなたに求め、あやふやな文章構成を聴き逃しません。
フィリピン人講師の暖かい人柄とプロとしての的確なアドバイスで
正確な文章構成に訂正されもう一度話し、伝える事を求められます。 何度も繰り返す、忘れたころ、そのセンテンスや単語を
使わなくなったころにもう一度繰り返す。
講師との対面、会話というコミニケーションの中で
すり減るほどに習得したセンテンスや単語を何度も使い続けます。
それらは自然と脳内に定着しまるであなたの口癖だったように口からあふれる様になります。

【フィリピン留学】2ヶ月で流暢に話せるようになった女生徒から学習アドバイスと体験談

https://youtu.be/Y1l4DurcsVQ実は自己学習でするようなインプットの内容も他人と会話形式でドリル的に想像的にやることで習熟度が飛躍的に向上するのです。

俳優さんも台本はこうやって覚える

俳優さんは台本を覚えなければなりません。
覚えなければ観衆は怒りますし、一緒に仕事をしている仲間に大迷惑をかけます。 ながい台詞を間違えるところではなく、そこに本物の感情までつけなければなりません。
丸暗記だけではだめなのです。 そんなプレッシャーの中で台本を一番早く覚える方法が
「読み合わせ」です。 テニスやバレー、野球でいうと「球出し」です。 誰かと打ち合うことでより記憶に刻まれるのです。
自分の最速のスピードで単語、熟語、表現、構文を覚え上達します。 たった一人でぶつぶつ音読するよりも(音読は悪くないんですよ、いいんです!やってください)、
相手とやることです。

選べる二つの体験授業

ストリートシェアでは、二つの体験授業を用意していますのでご自身に合う方を選択してください。
また、何も決めないままにまずは相談してしまうのも方法です。

オンラインで出逢う方法

img_4471
一時間を目安にSkypeを使い、学習アドバイザー自ら皆様の相談をお受けします。
その後は実際にオンラインの講師と簡単な授業を行います。
お問い合わせはこちら

オフラインで出逢う方法

JV.lesson
実際に学校にお越し頂き授業をお受け頂きます。
おおまかなスケジュール
10-11 体験授業
11-12 体験授業
12-13 食事(日曜日に体験授業をご希望の際は食事の提供がございません。)
お問い合わせはこちら

ストーリーシェアについて

Cebu校Baguio校、合計4校舎(現在、バギオ日本語校舎はリフォーム中)の運営を行っています。
セブ校での体験授業をお考えの場合は、キャピトルの近くのグアダルーペにある学校にお越し頂きます。
バギオ校に起こしの場合は、マルコスハイウェイにあるジャスティスビレッジに起こし頂きます。
14964105_1230838476957952_727425509_o
ベルリッツでカリスマ日本語ネイティブ講師として活躍した、
松本文夫が自身の英語学習経験と語学習得の科学を徹底的に紐解き
開発したサイクルラーニングメソッド、リンキングシステムを独自教材として提供する語学学校。
10年以上、フィリピンで日本人を指導してきた実力で皆様を全力サポートします。

生徒、講師の垣根を越え”友”でありたい。

12067784_720057914767308_1684482227_n
ボーディングハウススタイル(シェアハウスの様なもの)での学校運営を大切にし常に顔のわかる距離感で皆様と接してきました。小さな学校、、、ではなく、小さな学校であり続けたのです。

ストリーシェア学習アドバイザー自らSkypeにて皆様のご相談をお受けします。
体験授業や事前相談は費用を頂きません、また、当校を必ずお選び頂く費用もありません。
まずは皆様と英語学習に対する喜びを分かちあい、10年以上、英語教育に携わってきた経験から
必要な学習法、学ぶ楽しをお伝えします。
お問い合わせはこちら

LINE@留学相談で
入学金無料キャンペーン中!

LINE@からストーリーシェアに
お問い合わせいただくと
入学金が無料になります!
是非この機会に、
お問い合わせお待ちしております!
Add friend

オンライン授業は
こちらから!

ストーリーシェアでは
対面の授業に加えて
オンライン授業も提供しています。
ご自宅からお手軽に
授業を受けられます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

松本 文夫

大学卒業後、予備校で5年間勤務。人気指導員として最年少課長に昇進。 その後俳優を目指しながらイギリス、アメリカ留学の経験を経て、フィリピン留学に辿り着く。 ベルリッツでのカリスマ日本語ネイティブ講師として活躍後、さらに質の高い語学メソッドを構築し、現在のサイクルラーニングメソッド、リンキングシステムを開発。学校成長と共に、ソーシャルエンタープライズに近い形で社会貢献の志と個人の夢、生きる幸せをバランスよく保てるライフスタイルを実践、提供できるようになりたいと願う。 41歳からバイオリンもはじめました。  資格:乗馬障害2級  エコビレッジデザインコース