ストーリーシェア創設者のミオさんはどんな人?

フィリピン語学留学”ストーリーシェア”の創設者である松本文夫、通称ミオさんはどんな人なのか?今回はミオさんの経歴と人間性を紹介します。今までミオさんをよく知らなかったあなたもミオさんの魅力を更に感じるでしょう!

edf

目次
1.ミオさんの過去の経歴
2.ストーリーシェア開校の目的・動機
3.ミオさんのSNS活動
4.ミオさんからのメッセージ
5.まとめ

1.ミオさんの過去の経歴

松本文夫 通称:ミオ
大学卒業後、予備校で5年間勤務。人気指導員として最年少課長に昇進。その後俳優を目指しながらイギリス、アメリカ留学の経験を経て、フィリピン留学に辿り着く。ベルリッツでのカリスマ日本語ネイティブ講師として活躍後、さらに質の高い語学メソッドを構築し、現在のサイクルラーニングメソッド、リンキングシステムを開発。学校成長と共に、ソーシャルエンタープライズに近い形で社会貢献と企業を結び付けるビジネス設計をし、社会問題解決に挑む。

2.ストーリーシェア開校の目的・動機

イギリス、NYでの留学中に殆どの日本人が英語が話せるようになっていない現状を目の当たりにした後に、圧倒的に安いフィリピン留学のマンツーマン授業+ベルリッツ等の超有名メソッドを改良した教授メソッドの組み合わせで、成果がでたので語学留学施設のプロデュースを始める。ただ安いだけのマンツーマンでは英語が伸びない。その場しのぎの忘れていくだけの学習方法で悩む生徒を助けたい気持ちで燃えている。

3.ミオさんのSNS活動

ミオさん自ら映像を撮り編集まで仕上げ、演劇をしていた経歴を生かしたユーチューバーとしても大活躍中です。喋りも演技も軽やかでミオさんがいかに多才か伺えます。

ミオさんの斬新なアイディアからユーチューブ動画を製作しストーリーシェアへの新たな生徒募集活動も行なっているようです。ミオさんの最新のSNS情報に関して以下のリンクからそれぞれ確認出来ます。

facebook – https://www.facebook.com/mio.matsumoto.90

Twitter – https://twitter.com/storyshareinc

YouTube – https://www.youtube.com/channel/UCc3bltFESlgmY7gXtWTPcvA

Instagram – https://www.instagram.com/storyshare_mio/

4.ミオさんからのメッセージ

フィリピン留学の主流は 100人以上の 語学学校になりますが ストーリーシェアとは10名から20名の少人数で大きな一軒家を使って 学校行っています なぜかと言うと Man to Man の質は先生の質に比例します 質の良い先生を揃え る 為です。 また メソッドによって 授業で生徒の英語の上達が全く変わります 先生と生徒が より親密になるように アットホームに 一日中が 楽しい英語の留学になるように 作っています

 

私はイギリス、アメリカ、オーストラリア、フィリピンで数多くの語学学校で英語の勉強をしてきました。フィリピンでは英語の文法の間違いや表現の違い、発音の訛りがあるのでフィリピン人と勉強することは一切やめ、アメリカ人とオーストラリア人の先生とマンツーマンで勉強をしていました。英語の先生には既に英語が喋れると言われましたが自分では自分が一番英語が伸びていないことを知っていました。

 

映画や海外ドラマの英語が聞き取れない、使っている英語がいつも同じ、自己学習もたくさんしましたが外国人の友達も作り一緒に住んだりずっと語り合っていましたが、英語が伸びなくなりました。そんな中自分が本当に良い教え方教授法メソッドに出会い光が見え自分の人生が変わりました。

 

有名語学学校で講師として働いていたので分かりますが学校が良くても教え方が統一されていないと 生徒に合わせたメソッドを使わないと正しい学校正しいメソッドを選ばないと英語は習得できません。

 

机に20時間座っていても伸びない生徒もいれば詰め込み式の授業10時間受けても伸びない生徒もいます。自分に合った学校を探すためにも一か月以上の申し込みはしないことをお勧めします。学校によって本当に雰囲気も内容も違います皆さんの英語学習が成功し本当に英語力がつくことを英語が話せるようになりより豊かな人生を送られることをお祈りしています。

 

5.まとめ

mdc_5411

普段は、忘れ物やぽっかりミスが多いおっちょこちょいなミオさんですが、英語を教えることに関しては右に出るものが居ない程、英語教育への熱量が半端じゃない方です。皆様に愛されているミオさんはフィリピンのミッキーマウス的存在で、彼なしではストリーシェア は語れません。今後もミオさんの動きに注目です!

 

無料お見積り・お問い合わせ

ABOUTこの記事をかいた人

松本 文夫

大学卒業後、予備校で5年間勤務。人気指導員として最年少課長に昇進。 その後俳優を目指しながらイギリス、アメリカ留学の経験を経て、フィリピン留学に辿り着く。 ベルリッツでのカリスマ日本語ネイティブ講師として活躍後、さらに質の高い語学メソッドを構築し、現在のサイクルラーニングメソッド、リンキングシステムを開発。学校成長と共に、ソーシャルエンタープライズに近い形で社会貢献の志と個人の夢、生きる幸せをバランスよく保てるライフスタイルを実践、提供できるようになりたいと願う。 41歳からバイオリンもはじめました。  資格:乗馬障害2級  エコビレッジデザインコース