フィリピン留学難民とは?CLメソッドが難民を救う

留学難民のバナー

費用対効果の高い英語留学として現在フィリピン留学が流行っています。
満足度も高く、年々留学生の数も増加の一途を辿りますが、反面、「英語が伸びなかった」という声も多く聞くようになりました。

今日は昨年セブ島で取材をして『フィリピン留学潜入DVD』を出版し、人気TV番組「クレージージャーニー」でも活躍され、自身もフィリピン留学を経験している丸山ゴンザレス氏が留学難民についての理由と解決策を語学学校の経営者であり語学講師・英語教育研究家の私、松本文夫がインタビューを受けました。

マンツーマンレッスンが格安で受けれて、エージェントに紹介された日本人経営のしっかりとしてそうな語学学校に決めたのに、英語は全く伸びなかったという生徒が意外にも現地にたくさんでています。

フィリピン留学や学校は楽しいし、満足している。でも伸びない。その理由や“留学難民”について聞いてみました。

今日は昨年セブ島で取材をして『フィリピン留学潜入DVD』を出版して、人気TV番組「クレージージャーニー」でも活躍されている丸山ゴンザレス氏が留学難民についての理由と解決策を語学学校の経営者であり語学講師・英語教育研究家でもある松本文夫氏に聞いてみました。

今回の取材登場者

丸山ゴンザレス とは
松本文夫 とは

留学難民とは?

 

まず、お尋ねしたいんですが、「フィリピン留学難民」ってなんですか?

松本文夫の画像

フィリピン留学しても英語が話せるようにならない状況の人たちのことです。色々な学校に行ってみるんですけど、マンツーマンレッスンの授業方法自体はどこも同じだったり、英語が話せる授業じゃないなと気づいて転校を繰り返す人たちのことです。

留学難民のでる過程

丸山ゴンザレスの画像

なるほど。留学難民というのはわかりました。

留学難民が生まれる状況を教えていただけますか?

松本文夫の画像

はい。まずフィリピン留学をした最初のころはマンツーマンレッスンっていうだけで楽しいんです。

松本文夫の画像

ところが身振り手振りの会話に慣れてきちゃうと「あれ?私笑顔だけでのりこえちゃってて、英語が伸びてない」って気づくんです。で、先生が合わなかったと思い、何人か先生を変えてもらうんです。

松本文夫の画像

ところが自分が選んだ先生の授業を受けていても効果がでない。「この学校じゃ英語は伸びないな」って思って自己学習に燃えます。自己学習に限界を感じたり、賢い人はもっと良い学校を探します。

松本文夫の画像

フィリピン留学は安くて距離が近いので「次回は別の“良い学校”に行こう」と考えるんです。

それぞれの学校で英語上達しないよくあるパターン?

丸山ゴンザレスの画像

それぞれの学校でどうして失敗するんですか?

松本文夫の画像

学校自体が100%悪いわけではなく、生徒自身やマッチングに問題がある場合もあります。
英語上達だけを考えた場合の典型的な失敗するパターンとしては4つくらいあります。

学校で失敗する4つのパターン

松本文夫の画像

これは失敗しているパターンのみ説明するので学校批判に聞こえるかもしれませんが、
今は失敗するパターンを言うだけですからね。
どの学校にも成功するパターンがありますので誤解されないようにお願いします。

1)多国籍の学校の場合

台湾、韓国、ベトナム人に囲まれ、英語環境で、楽しく切磋琢磨するイメージと現実は違い、それぞれ国別で固まるので輪の中に入れない。日本人同士でも入学日でグループが分かれ、結局3〜6人の日本人でずっと過ごすパターン。「思ってたより全然英語話さず、日本語ばっかりだったから多国籍にした意味なかったね」という生徒さんはよくいます。

丸山ゴンザレスの画像

EOP(英語しか話してはいけないルール)が守られてないから起こる、欧米留学でもよくある話ですね。
これについては体験を通じて思うことがあるので、また詳しく聞かせてください。

2)自己学習の暗記が多いスパルタ式学校の場合

授業を大量にとらせるスパルタは授業の予復習ができないので、優秀な生徒でなければオーバーロード(詰め込み過ぎ)になってしまいます。
そこで授業の予習復習のための自己学習メインのスパルタもあります。
自己学習は重要ですが、自己学習が苦手なタイプは眠くなったり、他の事を考えたり集中力が続きません。またTOEICなど試験では点数は伸びるのですが、スピーキングが伸びない人がでてきます。

丸山ゴンザレスの画像

詰め込めばいいってもんじゃないってことですよね。人によって色々なタイプがある。

3)セミスパルタやマンツーマンレッスン数が多い学校の場合

「セミスパルタ」は宿題もテストもマンツーマンレッスンの数もバランスが良さそうですし、マンツーマンレッスン数が多いと成長が早いと勘違いされる人もいますが、良いメソッドのない学校だと4週間くらいすぎて慣れると「あれ、マンツーマンレッスンの意味がなくない?」と気づきはじめる場合。

丸山ゴンザレスの画像

システムだけでなく、中身が大事ってことですね。

4)工夫された日本人経営の語学学校の場合

日本語ばかりになり、いつまでたっても初心者のまま。
すごい学習メソッドがあると聞いたが、ただの暗唱だったり暗記だったりする場合。
広告の写真やキャッチコピー、ウェブサイトで決めてしまった場合。
一流の講師、 初心者でも理解できる、実践、復習、テストなど良いことが書かれているが 実際は質が悪い場合。

施設が大きい学校、アクティビティーにこだわる学校、食事の評価が高い学校、講師の質や授業メソッドの評価が高い学校、安い学校、高級志向な学校、色々ある中で、自分の目的や学習タイプに合わない学校を選んだ場合。

丸山ゴンザレスの画像

説明だけじゃわからないだろうから、色々な語学学校の体験授業を受けてから申し込めればいいですよね。
人によって優先順位もちがいますし、自分にあう学校を探すことが大切ですね

注)セブ、マクタン留学をする場合

これは語学学校についてではなく、地域の特性なので、オマケとしてあげさせていただきます。

カナダのバンクーバーにワーホリにいくと英語が話せるようにならない話は有名ですが、
セブ留学にも同じ現象が起きはじめています。とにかく日本人が多く楽しいので遊んでしまいます。

またフィリピン留学の90%がセブに集中しています。
語学学校、オンラインスクール乱立のため、優秀な講師が枯渇しています。

丸山ゴンザレスの画像

セブ島以外の地域の話も今後詳しく聞かせてください。

松本文夫の画像

結局、どの学校に行ってもなにか弱点があるのは当然のことで、私も1つの学校で誰にでもあう学校というのは作れません。
生徒によって求めているものが違います。なので私の場合は4つの違う学校を小さく分けて運営しています。

丸山ゴンザレスの画像

語学学校はそれぞれの特徴に合わせて努力はしているということですよね。
ミオさんが学校を分けて小さくやっている詳細も今度詳しく聞かせてください。
あとは自分にあう学校をみつけていただけるといいと思うんですが。

良い学校はどうしてみつけられない?

丸山ゴンザレスの画像

なぜ良い学校や自分にあった学校が見つからないことが起きると思いますか?

松本文夫の画像

今は語学学校がフィリピンに多すぎる。
どこもいいことを書いてるので、説明を聞いただけではどの語学学校がいいかわかりません。
授業の動画もなければ、体験授業を受けさせる語学学校がほぼない。

松本文夫の画像

そこで自分ではわからないから学校をたくさん知っているプロの留学エージェントさんに、
「学校の情報をください」ってなります。

松本文夫の画像

でもそれが意外な落とし穴で、いくつかのエージェントさんが仰っていましたが、いくつかのエージェントや情報サイトは語学学校からもらえる紹介料の大きさで薦める学校を決めているところもあるということです。

丸山ゴンザレスの画像

大変ですね。ネガティヴな情報が隠されていたり、情報が少ないままで判断させられた結果、自分の目的や学習タイプと違う学校をすすめられてしまうってことですよね。申込む前に、気になる学校の体験授業を受けてみて自分に合う学校を選べるといいですね。体験授業を受けさせてくれない学校は「選択肢からはずす」でもいいと思います。

まずは体験してみよう!今なら無料体験

色々なメソッドがありますが、そのメソッドもまずは体験をしてみることをお勧めいたします。
体験しないでパンフレットやウェブサイトだけで決めて、多くの方が『メソッドって大したことない、これじゃ英語は伸びない。やっぱり宣伝のためだけか』残念な感想で終わっています。

正しい本物のメソッドを勘違いしないでいただきたいのです。

今ならCLメソッドを試せる!こちらをクリックして無料体験申込み

人によって、向いている習得方法は違う

松本文夫の画像

生徒はそれぞれ、耳で言語を聞いて習得するのが得意なタイプ、視覚で覚えるタイプ、読み書きが得意なタイプ
経験で覚えるタイプなど色々です。

丸山ゴンザレスの画像

やっぱり人によって合う合わないがあるってことですね。とにかく英語は真面目に机で本だけ読んでれば話せるようになるってわけでもないですよね。
自分の経験から言わせてもらえれば、実際そういう人多いじゃないですか。

松本文夫の画像

ゴンザレスさんって、そっちのタイプでしたっけ?

丸山ゴンザレスの画像

いや、まあ僕のことはいいとして、英語の習得っていうのは机での学習だけじゃできないと思うんですよ。僕がストーリーシェアで留学してる時にみたケースとしては、全く喋れなかった人が、CLメソッドの授業を受けたあとで、夜遊びを毎晩繰り返すことで飛躍的に伸びていました。

松本文夫の画像

そういう人もいますね、たしかに

丸山ゴンザレスの画像

夜遊びを推奨してるんじゃなくて、「その人には、あっているやり方だった」ということなんですよね。人によって違ったやり方があって、机の上で自習ばかりして伸びる人もいるし伸びない人もいる。まあストーリーシェアとしては、その中でも多くの人に共通しているノウハウを使っていると思います。

良いメソッドとは自己学習しなくても伸びる授業

松本文夫の画像

実際のところ「机で1日10時間本読んで勉強したら英語が伸びた」っていうのはだいたい生徒さんがすごいんですよね。普通の人はそんなに長時間机に向かって勉強できない。あるグループが成功してるからって、無理して走り続けて壊れる感じですよね。日本人、韓国人の良くない所だと思います。

松本文夫の画像

それに自習しないと英語が伸びないっていうのは今までの常識だったんですけど、本当に良い学校は授業自体で効率的に自然に話せるようになるものを提供していくところだと私は思っています。

丸山ゴンザレスの画像

そうですね。授業で伸びなかったら意味がないですよね
それはプライベートで本人が自己学習やりましたっていうことでよく聞くことですね。夜遊びがセットで英語が伸びたっていうのもあくまで生徒の質があったということだったということですよね。

丸暗記ではなく、自然と蓄積させていく

丸山ゴンザレスの画像

僕が思う言語の習得っていうのは、単語だったり言い回しだったりとかが、自然と蓄積していくことで、日本語に変換しないで口から出てきたり、理解できる回路を作り上げることだと思っています。
身についているから、考えないでパッと出てくる。そうなるまで、英語のシャワーを浴びなきゃいけないっていうプロセスが必要だと思っているんですね。

丸山ゴンザレスの画像

ミオさん自身もそういう経験をしてませんか?

松本文夫の画像

そうですね。僕はロンドン、ニューヨーク、マニラで留学をし、自己学習も食事以外はいつもやっていましたし、外国人の友達も作り、一緒に生活もしました。日本語も一切使いませんでした。それでも「難民」でしたね。

丸山ゴンザレスの画像

そうですねそういう経験があるからつまり授業が無駄にならないように、せっかく何時間も受けるんだから無駄にならないようにって。そこを気をつけているんですよね

松本文夫の画像

そうですね。

丸山ゴンザレスの画像

義務教育とは違って自分の意思でお金を払って来てる学校なわけです。そうすると6時間になり8時間なり授業を受ける中でどれだけ伸ばせるのかっていう方法で英語習得をしていた方がいいと思うんですよね。

CLメソッドは英語の回路を作る作業

丸山ゴンザレスの画像

ここで僕自身も経験しているミオさんの開発したCLメソッドという授業は非常に理にかなっていると思うんです。僕が実際に受けてみた感想としては言葉とか単語っていうのはさっきも言ったように自分の身になっていないと「いざっ」ていう時に出てこない。

丸山ゴンザレスの画像

海外にいる時に例えば飛行機に乗り遅れそうになった時にスマホのアプリを開いて翻訳とかしていたら間に合わないんですよね。その時に「ぱぱっと出てこない言葉」これは自分の身になっていない言葉以外は使えないわけですよ。

丸山ゴンザレスの画像

その時は脳内で変換してるんじゃなくて英語の回路がつながっていることでパッと出てくる。これをできるようになったのはCLの授業を受けていたからだと思っているんですね。

丸山ゴンザレスの画像

そういう意味では、CLって子供が言葉を学んでいくプロセスに似ていると思うんですよ。つまりストーリーシェアでは、言葉を身につけているプロセスを1日に何時間も受けていたってことになる。このやり方が僕には合っていた思うんですよね。

難民救助!今なら無料でCLメソッドを試せる!ここをクリックして今すぐお申込み

CLメソッドは子供が言葉を覚えているプロセスを凝縮

丸山ゴンザレスの画像

僕にとってCLメソッドは、子供が言葉を覚えていくプロセスをすごい凝縮してるイメージなんです。

丸山ゴンザレスの画像

忘れそうになった時に同じ言葉が出てきたり間違った時にその場で直されたり。それをずっと繰り返していくっていうのは子供が何年間もかけてやっていることを凝縮してやっているのだと思っています。

松本文夫の画像

まさにその通りですね。

丸山ゴンザレスの画像

そういうとにかく反射的に英語できいて英語で答えるトレーニングのような授業をマンツーマンレッスンでやってくれるって言うのは結局自分の語学のセンスに自信がないっていう人は必要だと思う。

丸山ゴンザレスの画像

特に初心者は補助輪と言うかそういうノウハウがないとフィリピン留学しても、自己学習ばかりしても、夜遊びで好きなことだけ話してても、大切な時間を割と無駄に使ってしまう可能性があるということです。とにかく留学難民になるのは、避けたいですからね。

丸山ゴンザレスの画像
その中でストーリーシェアっていうのはメソッドを使ってマンツーマンでやるので効果がある気がします。フィリピン全体でマンツーマンの学校というのはあるでしょうから、ストーリーシェアだけを極端に押すのもおかしいかもしれないですけど、でもやっぱり僕はすごくやりやすかったと思います。

松本文夫の画像

ありがとうございます。

留学前に体験して比べてみよう CLメソッド。ここをクリックしてまずは無料お申込み

丸山ゴンザレスの画像

ちなみに、僕はフィットしたわけですが、ほかにどんな人がストーリーシェアに来て効果を発揮していきましたか?

松本文夫の画像

英語に苦手意識がある人とかですね。特にいろんな学校に行ったけど伸び悩んでいる人ですね

松本文夫の画像

「CLメソッドの動画をみつけて、セブ留学を経験してた友達2人にみせたら、こんな授業受けたかったっていわれたんで決めました」とか、「いろんな学校行ったけど話せるようにならないからCLメソッドやりたくて」とか。

松本文夫の画像

「フィリピン留学で3つ学校にいったけど、留学が終わって2年経った今でも覚えてる英語はCLメソッドでやった英語だった」とかもあります。

丸山ゴンザレスの画像

だから友達に紹介したとかリピーターしたとか人気ありますよね。
やっぱり実際に受けて効果があったということだと思うんです。たぶん広告を見て選ぶ人達っていうのは広告しか見て選ぶ基準がないからだと思うんですね。こういう卒業生たちの声を生で聞くことができたらもっとフィリピン留学の難民が減ると思うんですよね

丸山ゴンザレスの画像

ただ僕は授業も大切だと思うんですけど実践することも大切だと思うんです。
で今ストーリーシェアは突然ミオさんが宿を始めたじゃないですか。
そのこともまた機会があれば対談お願いします。

松本文夫の画像

はい、よろこんで。

最後に僕は仕事の都合上、1週間とか超短期の留学しかできてないので、それほど多くを喋れてません。英語のシャワーを効率的に浴びるには、やっぱりある程度の学習時間が必要なのかなと思うんですね。そういう意味では、僕はちゃんとストーリーシェアという場所にたどり着いて、難民にならずよかったです。皆さんも失敗しないようにまずは体験授業を受けてみることをお勧めします。

CLメソッドとは? CLメソッドが3分でわかるアニメ動画

丸山ゴンザレスがここで話題に出しているCLメソッドとは英語を最短で習得するための教授メソッドのことです。

まずは百聞は一見にしかり、まずはみてみましょう。

まずは体験してみよう!今なら無料体験

色々なメソッドがありますが、そのメソッドもまずは体験をしてみることをお勧めいたします。
体験しないで決めて、多くの方が『メソッドって大したことない、これじゃ英語は伸びない。やっぱり宣伝のためだけか』残念な感想で終わっています。

正しい本物のメソッドを勘違いしないでいただきたいのです。

今なら無料でCLメソッドを試せる!ここをクリックしてまずは無料体験!

留学難民のバナー

ストーリーシェアは口コミNo.1!

ストーリーシェア独自の「CLメソッド」で
本当に身になる語学留学を!
まずはお気軽にお問い合わせください。

オンライン授業はこちらから!

ストーリーシェアでは対面の授業に加えて
オンライン授業も提供しております。
ご自宅からお手軽に授業を受けられます!

ABOUTこの記事をかいた人

松本 文夫

大学卒業後、予備校で5年間勤務。人気指導員として最年少課長に昇進。 その後俳優を目指しながらイギリス、アメリカ留学の経験を経て、フィリピン留学に辿り着く。 ベルリッツでのカリスマ日本語ネイティブ講師として活躍後、さらに質の高い語学メソッドを構築し、現在のサイクルラーニングメソッド、リンキングシステムを開発。学校成長と共に、ソーシャルエンタープライズに近い形で社会貢献の志と個人の夢、生きる幸せをバランスよく保てるライフスタイルを実践、提供できるようになりたいと願う。 41歳からバイオリンもはじめました。  資格:乗馬障害2級  エコビレッジデザインコース