• 全生徒の70%が口コミ経由、英語を上達させる事を追求していたら学校になりました。

日本海新聞 「フィリピンで日本人用英語ビジネス松本文夫」掲載

2016年5月14日日本海新聞で人気のコーナー『かお』にて、フィリピンで日本人用の英語留学ビジネスを行い、
独自の教授法ということで取り上げていただきました。

13210997_953921758056582_1013214813_o

鳥取県の8割弱が日本海新聞の読者

日本海新聞は鳥取県内では中核主読紙として10軒に8軒弱が読者という全国屈指の普及率を誇っています。
この県民の8割前後が読んでるってほんとうにすごいですよね。
確かに日本で一番少ない県民ですが、それでも面積は大きいですから。
やはりそこまでシェアを占めるにはきめ細かな情報、役立つ情報を継続しなければなりません。

実はストーリーシェアの生徒も紹介や口コミが7~8割弱。
語学学校もお金をかけて宣伝すれば、新規顧客は集まりますが、
良い学校でなければリピートや口コミ率は下がる。

起業したかったわけじゃない

私は全く起業は考えていませんでしたし、貧困をなくしたいという立派な志もありませんでした。
ただただ自分のために「英語を伸ばしたい」の一点でした。

起業は絶対したくなかった

起業や経営に興味は1ミリもありませんでした。
そんなプレッシャーは嫌でした。
それよりのんびり好きな事やってたいと思ってました。

なぜ起業したか

イギリス、アメリカで世界中の人と生活し勉強した。
フィリピンではマンツーマンで授業を受け、徹底的に自己学習もした。
それでもある時伸びなくなっちゃったんです。

メソッドにであい衝撃をうける

あることがきっかけで日本語をフィリピン人に教え始めました。
教え方が大切だと思いある学校で講師をしました。
その時に本当に良いメソッドにであいました。

メソッド狂

それからは夢中でメソッドを試しまくりました。
今まで伸び悩んでたぶん、やればやるほど確実に上達する方法でもう興奮しっぱなしでした。
それがネットで評判になり生徒が集まったので学校にしました。

まとめ

簡単にいうと、マッサージ師と同じです。
下手な人にあたると逆に痛くて体調おかしくなる。
上手な人だとめちゃ気持ちよくて体調良くなる。

英語も同じ。
教え方で生徒は伸び方が180度変わります。

メソッドもしらないでただ教えるのでは、伸びない生徒が必ずでてきます。
生徒は不安になり、諦めたくなります。
私もそうでした。
だからそこを体感してもらいたいのです。
絶対伸びるという、やればやるほど伸びる感覚を。

いろいろありましたが、フィリピン留学業界で一番長い学校運営歴(10年間)になりました。

それもこれも卒業生、スタッフ、フィリピン、本当に色々な方の支えのお蔭です。
ありがとうございます。
英語ができない日本人の方、本当に多いので、これからもっと多くの人に貢献できるように
日本とフィリピンを行き来していきたいと思います。

The following two tabs change content below.
松本 文夫

松本 文夫

大学卒業後、予備校で5年間勤務。人気指導員として最年少課長に昇進。 その後俳優を目指しながらイギリス、アメリカ留学の経験を経て、フィリピン留学に辿り着く。 ベルリッツでのカリスマ日本語ネイティブ講師として活躍後、さらに質の高い語学メソッドを構築し、現在のサイクルラーニングメソッド、リンキングシステムを開発。学校成長と共に、ソーシャルエンタープライズに近い形で社会貢献の志と個人の夢、生きる幸せをバランスよく保てるライフスタイルを実践、提供できるようになりたいと願う。 41歳からバイオリンもはじめました。  資格:乗馬障害2級  エコビレッジデザインコース   
全国書店&アマゾンでDVD発売中!
@StoryShareIncさんのツイート

メディア実績

フィリピン政府認定校