ストーリーシェア バギオジャスティスEOP校舎紹介

ストーリーシェア EOP校舎とは?
– 英語漬けで本当に英語力が伸びるバギオ留学 –

■目次
1.外観
2.部屋
3.バスルーム
4.ダイニング
5.キッチン
6.庭
7.タクシーでの行き先
8.住所とマップ
9.ストーリーシェア Basic校舎周囲情報
10.まとめ

「フィリピン留学」

と聞いてどんなものを想像するでしょうか?
安い・フィリピン人は親切・楽しいと言ったところでしょうか。でも同時に、治安が悪そう・セブ島はすごく暑いし、遊びの場所で勉強に集中できないというイメージを持たれている方もいるかと思います。

ストーリーシェアバギオ校では”良いとこどり”が出来ます。

1)1年中涼しくエアコンがいらない
マニラから6時間程バスで北上したところあるバギオ。「天空都市」と呼ばれる地域で気温は13-26度と常に日本の秋のような気候が続きフィリピンとは思えない勉強に集中できる過ごしやすい環境となっています。

2)治安がセブ島よりも安全
住んでいる人たちも比較的裕福な人たちで治安はフィリピンの中で随一です。ぼったくりタクシードライバーもバギオにはいません。何も言わなくてもメーターを付け、1ペソでもお釣りがあったら返すのがバギオ流です。そんな環境の中安心してフィリピン生活を楽しむことが出来ます。

3)物価がやすい
セブやマニラはすでに日本とあまり物価が変わらず、ものによっては日本より物価が高くなりました。
それに比べてバギオはいまだに安いフィリピン現地価格が守られ日本の約10%〜80%の物価です。
タクシーの初のり料金ですら11%安く、平均乗車賃も30〜40%安くなっています。

4)野菜が安くて多くて美味しい
セブ、マニラは野菜があり野菜不足になります。野菜は売っていますが日本よりも高いです。
バギオだと格安で野菜をゲットすることができます。

完全英語漬け校舎は完全イングリッシュオンリーポリシー
英語漬け校舎は学校内外全て英語のみの環境になります。
日本語を使わないことで英語の上達が早まります。
初心者でもやる気のある人なら大丈夫。
生徒もみんなモチベーションが高いので、お互い刺激を受けながら勉強に励めます。


両校舎を経験された生徒様の声


70歳近い生徒様の声


ビギナーでEOPに挑戦された生徒様の声

1.外観


豊かで静かな自然の中にバギオEOP校舎はございます。

2.部屋

4人部屋

授業時間 4時間コース 6時間コース 8時間コース 10時間コース
料金 38,000ペソ
(83,600円)
49,000ペソ
(107,800円)
60,000ペソ
(132,000円)
71,000ペソ
(156,200円)

4人部屋には勉強机がございません。自習等には集中できる空き教室がお使い頂けますのでご安心下さい。

2人部屋A

授業時間 4時間コース 6時間コース 8時間コース 10時間コース
料金 40,000ペソ
(88,000円)
51,000ペソ
(112,200円)
62,000ペソ
(136,400円)
73,000ペソ
(160,600円)

2人部屋B

授業時間 4時間コース 6時間コース 8時間コース 10時間コース
料金 41,000ペソ
(90,200円)
52,000ペソ
(114,400円)
63,000ペソ
(138,600円)
74,000ペソ
(162,800円)

格安1人部屋A(窓無又は狭い)

授業時間 4時間コース 6時間コース 8時間コース 10時間コース
料金 43,000ペソ
(94,600円)
54,000ペソ
(118,800円)
65,000ペソ
(143,000円)
76,000ペソ
(167,200円)

1人部屋B

授業時間 4時間コース 6時間コース 8時間コース 10時間コース
料金 46,000ペソ
(101,200円)
57,000ペソ
(125,400円)
68,000ペソ
(149,600円)
79,000ペソ
(173,800円)

1人部屋C

授業時間 4時間コース 6時間コース 8時間コース 10時間コース
料金 48,000ペソ
(105,600円)
59,000ペソ
(129,800円)
70,000ペソ
(154,000円)
81,000ペソ
(178,200円)

3.トイレ・シャワールーム

共用のシャワーは校舎に3つ、トイレは複数ございます。

4.ダイニング


小規模な学校だからこそ講師と生徒との距離が特に近いです。

5.キッチン


生徒様はコンロ、電子レンジ、オーブン、ケトル、炊飯器、その他基本的な調理器具が使えます。

6.庭


バギオEOP校には庭がありこちらでスポーツをしたり、勉強したり授業を受けたりします。

7.タクシーでの行き先

タクシードライバーへは”Justice Village Marcos highway”(ジャスティスビレッジ、マルコスハイウェイ)で伝えると校舎まで向かってくれます。

8.住所とマップ

14 De Vera Homes Justice Village Marcos Highway Baguio City Benguet 2600

9.ストーリーシェア Basic校舎周囲情報

EOP校周辺マップ

バギオEOP校の周辺情報についてはこちらの記事もご参照ください。

バギオ(ジャスティスEOP)校周辺情報

10.まとめ

いかがでしたでしょうか。
StoryShareのEOPのルールは厳しいですが、だからこそ限りある留学の時間を有意義に過ごせます。
また、その厳しいルールを承知で生徒様は来るのでEOPの生徒は特に真面目な印象を受けます。

質の高い講師のマンツーマンの授業と英語を常に話す環境があれば確実に英語は伸びます。
ご興味のある方は是非お問い合わせください。

ストーリーシェアバギオBasicの料金表はこちらからご確認ください。

無料見積もりはこちらからお申し込み頂けます。

ストーリーシェアは口コミNo.1!

ストーリーシェア独自の「CLメソッド」で
本当に身になる語学留学を!
まずはお気軽にお問い合わせください。

オンライン授業はこちらから!

ストーリーシェアでは対面の授業に加えて
オンライン授業も提供しております。
ご自宅からお手軽に授業を受けられます!

ABOUTこの記事をかいた人

KIYABUHONAMI

初めまして。木薮穂菜美と申します。 バギオスタッフとして4月〜半年間インターンシップとしてお世話になります。主に広報を担当します。 大学時代所属していた学園祭スタッフや、営業・営業事務として働いていた経験を活かして、広報ブログ更新等に励みたいと思っています。 このインターンシップ後は、ワーキングホリデーを考えているので、英語の勉強と海外で働くということをこの半年間で学ばせていただきたいと思っています。よろしくお願い致します!