卒業生が語るフィリピン留学の最大のメリットとは?

今回「フィリピン留学のメリット、面白さとは何ぞや」ということでストーリーシェアの卒業生が同じく卒業生で元スタッフYoutuberのTomoさんのインタビューに答えてもらいました。フィリピン留学、ワーキングホリデー(オーストラリア11ヶ月)を経て、2度目のフィリピン留学に挑戦中の彼だからこそ語れるフィリピン留学の最大のメリットとは?非常に面白い話が聞けました。YOHEIさん!ありがとうございました! (撮影:インターン伊藤 インタビュアー:卒業生で元スタッフ YoutuberのTomoさん

学んだ英語を実践的に使える環境があるのがフィリピン留学の最大メリット!


名前:YOHEIさん
職業:カリスマDJ
経歴:ストーリーシェア・バギオ(EOP)校1ヶ月半、ストーリーシェア・セブ(EOP)校3ヵ月、オーストラリア・ワーキングホリデー1年、現在フィリピン・ダバオにて2度目のフィリピン留学中
留学時の英語レベル:初心者
留学後の英語レベル:アジア圏の外国人と英語で会話ができる
フィリピン留学のきっかけ:4年後の東京オリンピックを見据えた外国人向けサービス業の起業がしたいという思いからフィリピン留学を決意。約1年のワーキングホリデーを経て、アジア圏の外国人とは英語で会話ができるが、ヨーロッパ系の外国人が使うスラング(独特の言い回し)に苦戦。それを克服するために2度目のフィリピン留学を決意。 インタビューの感想
生徒・インターンスタッフとしてフィリピン留学を経験している自分からしても非常に「あ~確かに」「YOHEIさんの言う通りだなぁ」と全体的に感じる部分が多かったインタービューでした。YOHEIさんいわく、フィリピン留学の最大メリットとは
学んだ英語を実践的に使える環境が整っていること
だそうです。 いくら毎日勉強を頑張っても、テキストをこなしても学んだ英語を実践的に使わなければ、それはフィリピン留学を最大限に活かしきれているとは言えません。学校で学んだ英語を学校外で積極的に使い、それが外国人であるフィリピン人や英語を喋れる人に伝わったときの快感こそがフィリピン留学の魅力であり、フィリピン留学の面白さです。 英語は喋ってなんぼ、なんせ言語(コミュニケーション)なんですから。喋って相手に伝わる快感・嬉しさこそが自分自身の一番の自信につながります。週末など学校にこもって、テキストや自己学習をこなすことも大事ですが、それは日本でもできるんです。そして日本ではどこもかしこも英語を喋れるわけではありません。当然母国語の日本語喋りますもんね。ですがせっかく高いお金を払ってフィリピンまで来るのだから、英語が使える場所がたくさんあるというフィリピン留学のメリットを最大限に生かしましょうよ。というYOHEIさんのまさにご最もな意見に相づちを打つばかりでした(笑)

英語は喋れるようになりたいけど、勉強が苦手という人へのアドバイス

YOHEIさんいわく、フィリピン留学において重要なポイントは誰でもいいから英語を話す仲間、英語しか喋らない仲間(日本人同士でも可)を作るという事でした(英語の基礎ベーシックな部分はもちろん必要ですが覚えるのは大変)。テキストだけやっていても話す相手がいない、間違えるのが恥ずかしいから喋らないでは英語力は向上しません。同じ英語力の仲間などを捕まえて切磋琢磨し合うという仲間意識こそが、励みになります。 これを聞いて思ったのが、仲間同士で指摘し合うのはもちろん、ストーリーシェアでは先生が普通の会話の最中でも間違いを優しく教えてくれます。使い方が正しいのかわからず会話を続けるのか、間違った言い方をその場で訂正してくれるのか。もちろん後方が自分自身のためになります。ですがこれは大規模な学校ではなかなか難しい事なんです。だって1人の先生が100人の生徒に対してすべて指摘していたら時間が足りませんよね。これは小人数限定のストーリーシェアだからこその強みです。ストーリーシェアの生徒であるメリットとして間違えることを恐れず、チャレンジすることが英語向上の秘訣でもあります。

その良い例がストーリーシェアの日本語禁止校舎EOPルールだった

EOPルールとはE:イングリッシュ O:オンリー P:ポリシーの略で校内はもちろん、部屋の中でも休日の外出先でも絶対に英語しか話してはいけないというルールです。YOHEIさんいわく、ストーリーシェア日本語禁止校舎はこれがきちんと守られていたからこそ、自分自身成長ができたと。英語を喋れなければとても辛いけど、結局人間は悔しい思いをしないと伸びない。今これを伝えたいけどなんて言えばいいかわからない。よし、帰って調べてまた次の機会に使おう。そう、この悔し思いを自分自身で体験するからこそ、伸びるんです。確かに日本語禁止校舎を設けている学校はフィリピンにはたくさんあります。しかしきちんと規則を守られている学校は少なく、結局日本語を話してしまうというケースもあるみたいです。ですが私たちストーリーシェア日本語禁止校舎では生徒さんみんなが日本語禁止というルールを徹底して守っているため、短期間でも絶対に英語力が伸びるんです。 YOHEIさんのインタビューを聞いていて、もっと自分もフィリピン留学というものを楽しまなきゃとワクワクしてきました(笑)フィリピン留学、ストーリーシェアだからこそチャレンジできることをもう一度考え直し、また明日からも頑張ろうと思います。YOHEIさん!貴重なお時間ありがとうございました。

【フィリピン留学潜入DVD トークライブ告知!!】

今週末12月17日(土)ジュンク堂池袋本店にて【フィリピン英語留学 潜入DVDブック】発売記念トークライブを行います。
TBS系「クレイジージャーニー」で不動の人気を誇る危険地帯ジャーナリスト・丸山ゴンザレスさんと当校日本人代表のMio Matsumotoがタッグを組み、今話題のフィリピン留学の真実をレポートしました!!
最新のフィリピン留学情報はもちろん、一つの作品としてもとても面白く、見ごたえのあるものに仕上がった見たいです。自分が生徒として滞在していた時期に撮影していたので、個人的にもすごく楽しみです。
申し込み:アマゾン  http://amzn.asia/8K91mm5

トークライブ詳細

【開催日時】2016年12月17日(土)
【会場】ジュンク堂池袋本店
【住所】東京都豊島区南池袋2-15-5
【時間】19:00開場 19:30開演
【電話番号】TEL 03-5956-6111
【入場料】1ドリンク付きで1000円 (当日、会場の4F喫茶受付にて支払い)
注意事項
※トークライブへの参加は事前のご予約が必要です。1階サービスコーナーもしくはお電話にてご予約承ります。
※トークは特には整理券、ご予約のお控え等をお渡ししておりません。
※ご予約をキャンセルされる場合、ご連絡をお願い致します。(電話:03-5956-6111)  ■イベントに関するお問い合わせ、ご予約は下記へお願いいたします。
ジュンク堂書店池袋本店
TEL 03-5956-6111
東京都豊島区南池袋2-15-5 ストーリーシェアの簡単な無料見積もりはこちらから可能です。
あなたの目標、予算、期間に応じて最適な留学プランを提案させていただきます。どんなご相談でも、ご連絡くださいませ。
↓↓↓↓↓↓
・簡単無料見積もり、問合せについて

LINE@で入学金無料キャンペーン実施中!

LINE@からストーリーシェアに
お問い合わせいただくと
入学金が無料になります!
是非この機会に、
お問い合わせお待ちしております!

Add friend

オンライン授業は
こちらから!

ストーリーシェアでは
対面の授業に加えて
オンライン授業も提供しています。
ご自宅からお手軽に
授業を受けられます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Koki Ito

大学を卒業後、世界一周の旅へ出る。東南アジア周遊中にコミュニケーションのツールとして英語の大切さに気付き、旅の途中でフィリピン留学に挑戦。ストーリーシェア・セブ校で二か月勉強し、帰国後、接客業で外国人のお客様の対応もできるようになる。現在はインターンスタッフとしてバギオ校に滞在。ここではフィリピン留学について有益な情報を発信していきます。