セブ校舎の案内

セブ島は、フィリピンの中央に位置するビサヤ諸島のうちのひとつです。
南北に225kmにわたって伸びる細長い島で面積は4422km2、人口は約300万人。
島の中心にある都市部ではオフィスが集中するなど経済特区のエリアであり、また空港があるマクタン島は
美しいホワイトサンドビーチや欧米人からも人気のダイビングスポットがあるフィリピン随一のリゾート地
であるなど、買い物に生活に便利な都市部とリゾート地、どちらも存在している島でございます。

■目次
1.学校概要
2.英語漬け(EOP)校舎 学校外も日本語禁止
3.ベーシック校舎(日本語使用可)

1. 学校概要

ストーリーシェアセブには完全英語漬け校舎、ベーシック校舎 の2つがございます。
それぞれ各生徒さんの目的・性格に合わせてご選択いただければ幸いです。

各校舎の特徴は後述致しますが、それぞれの特徴について映像でも紹介しております。
約20分の映像になりますが、お時間ある際に是非ご覧くださいませ。

 

英語漬け校舎と日本語校舎について

    

 

2. 英語漬け(EOP)校舎 学校外も日本語禁止


英語漬け校舎(学校内外日本語禁止)はセブの中心地に程近い場所にあります。
英語漬け校舎は世界で初めて学校内外全て日本語を禁止しました。
日本語を使わないことで英語脳になり、上達が早まるからです。
初心者でもやる気のある人なら参加できます。
日本語を使ってしまいそうな方はベーシック校舎からスタートしてください。
数部屋をAirBnBで解放し、外国人旅行者を受け入れています。
ネイティブスピーカーと英語を練習できる環境を作るよう努めています。
 

f930d668-0960-4143-a3b1-e25d54604223リビングルームでは一緒に勉強している生徒さん同士、
また宿泊している外国人旅行者との会話が積極的に生まれています。

 

生徒さんが生活される部屋には各部屋にシングルベッドと机、衣装ダンスが備えられています。
またエアコンも全室常備されているため、平均気温が高いフィリピンでも快適に生活いただけます。

 

周囲の環境は非常に静かであるため、ご自身の部屋でゆっくりおやすみいただけます。
また、授業で習った内容を復習するにも適している環境でございます。

 

近隣には日光を遮る高層ビルなどもございません。
カーテンを開ければ暖かい日光の光を浴びることができ、健康的に英語を学んでいただけます。

 

英語漬け(EOP)校舎の地図はこちら

EOP校舎について、別のブログで詳しく書いております↓
ストーリーシェア セブ グアダルーペEOP校舎紹介
是非ご一読いただき、より詳細のイメージをお持ちいただければと思います!
 

無料お見積り・お問い合わせ

 

3. ベーシック校舎(日本語使用可)


ベーシック校舎(日本語使用可)は高級住宅街の豪邸をそのまま学校として利用しています。
住宅街の中にある高級住宅街で安全かつ快適な生活をご提供しています。
 

日本語で英語の質問をしたい、説明を聞きたい方はまずベーシック校舎でスタート!
留学中に日本語で思いきり夢や人生を語り合いたい方にお薦め。とっても楽しいです!

 

e20ff07a-7b47-4a74-8b17-3a3e9a933ac7お部屋は広々としたシングルルームもございます。
全部屋に机、衣装ダンス、そしてエアコンに加え、
バストイレも完備しております。

 

名前
おひとりおひとりのプライベートな空間で、
時にはリラックスしながらそして時には集中して勉強していただけます。

 

リビングルーム。
日常的に生徒さん同士や滞在中の外国人ゲストとの会話が生まれています。
授業で習った英語を会話の中で楽しみながら実践していらっしゃいます。

 

開放的なリビングルームでは、みなさま非常にリラックスしておくつろぎいただいております。
太陽の光も良く差し込むため、雰囲気は非常に明るく素敵な空間となっております。

 

ベーシック公社にはバルコニーもあり、こちらのスペースを気に入って談笑している生徒さんも多くいらっしゃいます。
おしゃれで快適なセブ留学をお楽しみいただければと存じます。

 

ベーシック校舎の地図はこちら

ベーシック校舎についても、ブログにて詳しく書いております↓
ストーリーシェア セブ アパスベーシック校舎紹介
是非ご一読くださいませ!
 

無料お見積り・お問い合わせ
 

みなさまのお越しを心よりお待ちしております。
まずは是非お気軽に、お問い合わせください!