ワーキングホリデーコース

ワーホリコースの画像

ジャパレスではない、英語が使えるワーホリへ

ワーキングホリデーを最大限に楽しみ、成功させるためには事前の正しい情報が大切です。
  • ワーホリに行けば英語が話せるようになる!
  • ワーホリ帰国後の就職も有利になる(英語が話せるから)!
  • 輝く瞳で本当に生きたい、まずは楽しいワーホリで!
このような理由でワーホリにチャレンジする人が多いのですが、
  • 英語が伸びなくてワーホリ中にフィリピン留学を友達から知り、行く
  • ワーホリのファームでお金を貯めてワーホリ後にフィリピン留学する
  • 英語力がないので履歴書出しまくっても結局ファームかジャパレス
  • ファームも日本人ばかりのファームでむしろ関西弁を覚える
現実はこういった日本人が90%以上です。(関西弁覚えるに関しては90%ではありません)
そしてそれではまずいと「ワーホリのエージェント」や最近噂のフィリピン留学のエージェントで紹介される「ワーホリ準備コース」にと申し込み始めています。でもここにも落とし穴がまだ残っています。

「ワーホリ準備コース」という落とし穴に注意しないといけない3つの理由

最近ワーホリ経由でフィリピン留学が有名になり、今ではワーホリ前にフィリピン留学をする日本人が増えてきました。そして語学学校やエージェントも
「ワーホリ準備コース」「二か国留学」を作っています。

しかし、そのほとんどは以下の3つになります
  • 1 ワーホリ、留学エージェントを紹介するだけ
  • 2 ワーホリ経験者と話すだけ
  • 3 面接や履歴書の書き方教えるだけ
ではなぜこの3つが良くないのか、一つずつ検証します。

1 ワーホリ、留学エージェントを紹介するだけ

エージェントのほとんどは創設した方が立派でも実際に働いて、
みなさんのワーホリの相談にのる方は1〜2年で95%以上やめます
そしてもっと多いのは3ヶ月〜半年でやめるアルバイトです。

エージェント会社は学校から紹介料をもらってビジネスが成り立ちます。よくある問題は学校によってエージェントに支払う紹介料が違うことです。当然エージェントとして生き残るために手数料が多い所でなければ会社は継続できません。

「今月は〇〇が手数料が多いから、オーストラリアの〇〇に送るように」
「来月は〇〇が手数料が多いから、カナダの〇〇に送るように」


と方針が決まっています。

つまりみなさんの好みや性格、タイプに関わらずエージェントと学校の仲介料で
紹介先へ関節誘導するのです。ではそのような関節誘導でも良い結果が出て本人のためになっていればいいのですが、実際にある失敗談は、、、

失敗談1
国籍比率を聞いてヨーロッパ国籍が多く、日本人が少ない所だと紹介されたのに日本人と韓国人がほとんどで少しの中国人、台湾人しかいなかった。

語学学校で出されている生徒の国籍比率は1番良い時期が表示されています。
ヨーロッパ人が多くアジア人が少ない学校と聞いたのにアジア人だらけなこともあります。こういう場合も契約書には書いてないということで返金もされません

そこで「本当の情報を届けて、みなさんにあうワーホリを提供したい」という人もブログやユーチューブで新規のエージェントが 立ち上がりますが、立ち上がりは消えを水泡のごとく繰り返しているのが留学紹介業界の状態です。

また決定的な新規のエージェントが長く続けられない理由が、実はオーストラリアでは
移民法が厳しくなりエージェントも語学学校もランク付けされる。
となりました。ということは、ユーチューブやウェブサイト、ブログで紹介しても学校から紹介料がもらえないのです。ですので大手のエージェントさんと手を組むことになるので本当の情報は書けません。

または実績のないエージェントを受け入れてくれる怪しい学校を紹介することになります。これはもう本末転倒で、当初の「みなさんにそれぞれあった本当の情報」を発信してません。

失敗談2
現地で安心サポートと言いながら、バイトを数時間雇って、学校に通って勉強している時間帯にエージェント事務所を営業しているので、生徒は相談にいけない
失敗談3
電話をかけても繋がらない、留守番電話になっている、留守番電話の内容すら共有されていない、担当者が毎回変わるから毎回最初から説明しなければならない
など多額のお金を支払って受けられるはずのサービスが受けれないということも多々あります。

2 ワーホリ経験者と話すだけ



ワーホリ経験者と話すだけのサポートは非常に危険です。
語学学校も実は紹介するだけの簡単なお仕事ではありません。
留学、ワーホリする上で、ビザの更新や取得の仕方など複雑です。

実際たまに起こるケースとして、ビザを取り直しの申請方法を間違え10万円単位で損害が発生することがあります。

「ビザについては語学学校がやってくれます」とエージェントに言われることもあったそうです。フィリピン留学は学校がやりますけど、オーストラリアの学校はビザのことは何もしてくれません。知ってるエージェントからすれば信じられないようなアドバイスをエージェントですらしています。

留学やワーホリのエージェント業はワーホリ中の学校や卒業後のビザの取得まで面倒をしっかりと的確に見てくれる人でなければ必ずトラブルに陥ります。
多額のお金や膨大な時間が無駄になる重要なポジションなので、
「この学校良かったから良いよ〜」という単純なものではありません。

つまりエージェントでもワーホリ先の情報の変化についていけないのが普通にあるなか、ただのワーホリ経験者がアドバイスをすれば当然問題が起こります
友達や先輩に教えられた情報が変わっているなどは頻繁にあります。

ワーホリ体験者やワーホリ中の卒業生はストーリーシェアにもチカさんにもたくさんいるので、本人の許可があればお繋ぎしますが、正確な情報提供とは異なった一つの知見として受け取っていただければと思います。

3 面接や履歴書の書き方教えるだけ

英語での面接や履歴書の書き方はマンツーマンなので誰でも教えられます。  フィリピンは英語圏なので履歴書も全て英語です。面接も英語で行います。大したことでもなんでもありません。

もはや普通の語学学校のコースです。またフィリピン人英語講師のほとんどは履歴書も文法や適切な単語、表現を使っていない場合が多々あるので、特に8月、9月、2月、3月の繁忙期で生徒数が50人以上の学校だとバイトの先生が増えますし、先生が間違いをするので正しい履歴書はかけません

ワーホリに日本人で1番詳しいチカさんがワーホリ前から終了後までサポートする唯一の英語学校

ワーホリや語学学校、大学、院、専門と
世界で1番種類が多いオーストラリアについて
最も詳しいチカさん
(無料です!有料エージェントより詳しい)
じゃーどうすればいいのか、ストーリーシェアではワーホリからオーストラリア留学まで熟知しているエージェントNo1のチカさんと提携致しました。
 チカさんがワーホリ前の個人カウンセリングから、留学、ワーホリ中、ワーホリ後人生相談まで完全バックアップ致します!!

「完全サポート」文字通り24時間、チカさんの愛情と誠意とスキルがどんなものなのか、ぜひ一度無料のカウンセリングを受けてみてください。
勧誘は一切ありません。

チカさんがワーホリ、オーストラリア留学で
1番のエージェントだと言える3つの理由

1:エージェントとしてのスペックが圧倒的に高い


チカさんは、実は元一部上場でマーケティング部署のエース社員でした。自身もオーストラリアで日本大手の進出を任せられていたグローバル社員です。
留学、ワーホリでの悩みは本当に千差万別。相談する人でその人の人生の角度が変わってしまう大切なポジションです。

20代でワーホリ期間のバイトや若いスタッフと比べると経験も情熱も格段に違います。

専門家で頼りになる親友に人生相談するのと、他人で親身になってくれないバイトに人生相談どちらにするでしょうか。

2:エージェントを9年間している

先ほども述べましたが、海外ワーホリのエージェントのほとんどはバイトです。
社員さんもいますが、ほとんどは20代で1〜2年したら日本に帰国します。
ところがチカさんはなんと9年間もエージェントをしています。
これは情熱と愛情が相当なければできません。口では誰でもカッコいい事は言えます。でもエージェントを9年続ける人は1%もいません

9年も続けているからこそ、変化の激しい、種類の多い
膨大な情報を把握していて、生徒が問題に遭遇した時、何かをしたい時にそれにあった適切なお得な情報を提供してくれるのです。

1年2年して慣れた頃には帰国されるエージェントにはできない匠の技です。

3:本当に24時間対応している

24時間携帯を枕元に置いて寝るのがチカさんです。何かあったらすぐに電話に出て的確なアドバイスをします。しかもこれを無料でしてくれるんです!

有料のエージェントでサポートを売りにしている大手さへ、24時間対応と宣伝しますが、実は留守番電話です。

たくさんの生徒を抱えるチカさんがここまで無料でするのは本当に愛情や情熱がなければ決してできないサービスです。

チカさんまとめ:
あなたが人生やワーホリで困った時にいつでも助けてくれる愛情とスキルを持っているのがチカさんです。
このチカさんが
「英語ができるワーホリ」
「ワーホリを通じた人生相談」

をします。

そしてそのための確実な英語力UP、最新の情報提供やノウハウからワーホリ後の進路相談までワーホリに必要なもの、人生の目標をフィリピン留学ストーリーシェアとタッグを組んで完全バックアップします!

え!?エージェントの裏事情。チカさんにオーストラリアのワーホリ、留学を聞いてみた!

ワーホリを決める前に必ずみた方がいい
インタビューになりました。
チカさんの情報は凄すぎる!

ストーリーシェア✖️チカさんの
最高の「ワーホリ特別カリキュラム」

01 ワーホリ、オーストラリア留学NO1
チカさんの個別カウンセリング

まずチカさんがカウンセリングをフィリピン留学前からします!!

フィリピン留学する前にしっかりとプロとカウンセリングや相談をすることで
目標や目的を明確にします。ワーホリや留学で何が必要なのか明確になっていればフィリピン留学中に何をしなければいけないのかがはっきりとするので成果が変わるのです。

このフィリピン留学の出口がうやむやになっている、なんとなくワーホリにきてから時間が経過し、相談にのってみるとなぜもっと早く行動を起こさなかったんだ!ということがよくあります。野球のイチローも、サッカーの中田ヒデも準備で全て決まるといっています。

ワーホリとは一体なんなのか?
ワーホリにはどんな可能性があるのか?
そのためにはフィリピン留学で何をしなければならないのか?
などが明確になると人は努力できます。

ただなんとなく留学ではなく、留学前にしっかりとした自己分析や目標設定が
英語の勉強にも大きく影響
するのです。

チカさんとオンラインで個別相談

まずチカさんの情熱と誠実さと情報量の多さに圧倒されることでしょう。

ほとんどの相談者が
ワーホリ中オーストラリアや
帰国後日本でチカさんに集まる生徒たち

「チカさんでよかった!
「他のエージェントはここまでしてくれなかった!」
「チカさんと話すとアドレナリンがでる!」


など多くの喜びの声が聞かれます。 ここでしっかりと自分の目標を明確にしましょう。

仕事・学校・費用・ビザ・保険・現地のおススメスポットからお喋りまで!!
留学前から24時間いつでも個人的に相談することが可能です。

02 履歴書、面接英語

仕事探しのために必要なレジュメ(履歴書)、カバーレター(添え状)の書き方から、面接で使う英語を学びます。自分の経歴や強みを伝えるための英語は、これから出会う人々への自己紹介にも活用できる心強いものとなります。
また、良い仕事の取り方も教えます。インターネットの情報は実際と違うことが多いため、全くオススメしません。サイトで探すよりも、確実な情報はネットワークしかありません。

03 完全日本語禁止校舎

守られない日本語禁止ルール。生徒は多国籍でも日本語だらけ

英語しか話してはいけないルールはEOPといい世界中の語学学校にありますが、形式的で守られていません。スパルタな学校で罰金や退学のルールも、学校にEOPを破る人がいないかEOPを破る人がいないか見張りを全校舎、街中に24時間も配置できないからです。

EOPを守られているエリアが自習室だけなど限定すぎてもはや意味がありません。見張りがいない部屋の中や食堂、共有スピース、学校の外では母国語だらけです。ひどい場合は先生やスタッフがフィリピン語や日本語を話しています。

日本人が少ない学校を選ベば英語シャワーを浴びて英語がみるみる伸びていくと思っている方が多いのですが、EOPが守られていないので耳にするのは中国語や韓国語などアジア言語です。

そして彼らも日本人と同じで同じ国の人とグループを作ります。ですので1人でグループに入っても周りはアジア語をずっと話しています。表面的な話だけあなたとして、深い話は同国の人と母国語でする状況です。

そして大きな学校だと同期の友達が卒業してしまうと他のグループはそれぞれグループが出来上がっているので入れず、一人ぼっちになる事もあります。

そして日本人の村社会も海外の語学学校にも存在します。少ない日本人だからこそ日本人だけの食事会があります。日本人の友達の輪に入ると抜けられなくなります。

日本人を避けていると日本人から私たちを嫌っているなどと言われたりするので勉強に集中することができず時間が無駄になります。

日本人に英語で話しかけると英語が上手ければ「あの人はカッコつけている」、英語が下手だと「下手な英語で話しかけないで欲しい」、上手くもなく下手でなくても、「日本人同士でやめて欲しい」などと言われます。

助け合いや日本語でしか話せない充実感もあるが、英語を本気で最大限に上達させるのが目的な人には残念な結果となる。日本語を使えば使うほど上達は遅れます。

もちろん日本人が多い学校に行ってもEOPは守られていない。学校全体が出会いの場になっていて、体験談をみても英語力や授業のことは詳しく書いてなく、「素晴らしい出会い」「最高の仲間」など日本語で呑んで遊びに行ったことが熱く語られています

世界で1番守られているストーリーシェア英語漬け校舎

ストーリーシェアの日本語禁止のEOPルールはセブ留学で1番守れています。マニラもバギオも含めてフィリピン全土で1番守られています。そしてフィリピンだけじゃなく、イギリス、アメリカ、カナダ、オーストラリア含めて世界で1番日本語禁止が守られています。

想像してください朝起きてから、夜寝るまで、授業はもちろんランチも夕食も友達と呑みに出かけた時も、セブやバギオのビーチや世界遺産にいく時も、悲しい時も腹の底から笑う時も日本語じゃなく全て英語を話してる自分を。

いやでも英語を使い慣れてきます。それが英語脳です。 日本語が使えない状況だから英語を使うしかありません。 1〜4週間で英語で夢を見るようになる。 わからなければ辞書を片手に単語でもいいから伝えます。 ブロークンイングリッシュでもなんでもいい。 発音も下手でもなんでもいい。
  • 授業で教えてもらった英語を授業の外で使えば伸び率2倍。
  • 授業で教えてもらった英語を他の生徒が使ったのを聞いて伸び率2倍。

最初は周りの話してる意味がわからないストレスったらありゃしない。 言いたいことがいい大人になって言えないストレスったらありゃしない。 そのストレスが大事なんです。 英語がペラペラになった人の9割は皆英語しか使えない状況に一度は入っています。 ストーリーシェアの英語漬け校舎では共に英語が話せない人も老若男女みなさん 本気で英語力をつけてワーホリを楽しみたい、旅を充実させたい人たちが来て刺激しあって勉強しています。


04 日本語が使えるベーシック校舎もある

英語漬けが100人いたら100人に良いか?というとそうではありません
人には意思や精神の強さや、勉強の得意不得意、好みで伸び方が違います。 例えば、日本で人間関係にこじれて少し精神が弱ってしまった方であれば
英語漬け校舎のストレスには耐えきれません。
また英語がわからなすぎてパニックに陥るタイプの人は逆効果です。

まずは日本語で冷静に。
わからないことも日本語でならすぐに聞けます。
質問することは難しいので超初心者にはできません。
Mio's picture なんでも聞いてください
日本語で手っ取り早く理解して、最低限必要な英語力をつけてから英語漬け校舎に移動することもできます

フィリピン留学でプロの英語講師の経営者はフィリピンで松本のみです。
教え方が上手でとにかくわかりやすく記憶に残ると言われています。
NY、ロンドン、マニラ、シドニーで語学留学を語学講師を勤めて、メソッドや教材を開発していますので、英語でわからない事全てお答えいたします。

また英語指導も行えますので、ワーホリの前の準備留学があるように日本語禁止留学の前の準備留学が可能です。松本はセブとバギオ、日本を往復しているのでオンラインでお答えします!

全国から集まった友人と深く話す、聞く

留学の期間が短い方もいます。また日本語であれば、全国から集まっている滅多に会えない日本人と人生の話など熱い話もどっぷりできます。

留学期間が1ヶ月など短期であれば英語が初心者からペラペラになることはない。だったらこの出会いを大切にしたい,という方にも最適です

そして日本語が使えるベーシック校舎も次に紹介するゲストハウスも運営しているので、外国人ゲストがいるので英語をたくさん使えるチャンスがあります。

05 ゲストハウスもある。外国人ゲストが来る

世界中からゲストが集まる文字通り
ワーホリや旅人のための語学学校
ワーホリ、旅といえばゲストハウスではないでしょうか?
英語ができない日本人ゲストハウスだと日本人がメインになり、ホームになるので日本人ゲストハウスに泊まって日本の漫画を読んで日本語を喋って地球の歩き方をみて日本食を食べてしまいます。

ストーリーシェアのゲストハウスには日本人は少なく外国人が多いです。
たまにくる日本人や中国人ゲストは英語を学ぶのに最高の環境だということでそのまま留学される方もいます。
あなたが話しかけてくれるのを待っている旅人
外国人は日本人が大好きです
旅、ワーホリに行ってあなたは英語で話しかけることができますか?
英語ができなくても話しかけることができますか?
英語ができなくても話しかける勇気を出した者だけが
英語を話せるようになります。

話すコツとして外国人と仲良くなる鉄板英会話集も伝授いたします。
ぜひ実戦でお試しください。
そして成功体験を重ねてモチベーションを高めましょう。

06 最短で英会話をマスターできるCLメソッド

英語は筋トレ!実践的な表現をサイクルで繰り返し反復できる
教育大学英語科教授であり、権威のある石塚教授からもお墨付き

フィリピン留学ではワーホリ組は
高学歴の大学生や社会人でないと英語が伸びない現実

次に必要なのはワーホリ中に日常会話ができるか?です。
つまり基礎です!
小手先の旅英語もいいんですが、正直そんなのはすぐできますし、ワーホリしても英語の仕事取れません。ジャパレスで働いても決まった英語使うだけでお客さんとちょっとした会話で盛り上がるなんてこともできません。

なので基礎が大切で、命です!

それは誰しもわかっているのに、実際のフィリピン留学だとメソッドのないマンツーマンレッスンで、ただのお喋りで触れ合い程度か先生ばかり話す詰め込み授業で基礎ができない、スピーキングが伸びません

仕方がないからワーホリの状況に合わせた丸暗記学習で勉強した気になるだけで終わり。結局は生徒が自己学習を猛烈にしないと全く伸びない、というのが現実です。


でもあなたは机に向かってガリガリする勉強が得意なタイプでしょうか?
本を読めばスラスラ理解され、ドンドン暗記される大学受験タイプでしょうか?
フィリピン留学で伸びたという体験談を書いている人は大抵大学受験をしっかりした偏差値60以上の優秀な一部の生徒たちです。

今まであまり机に向かって勉強するのが得意でないタイプの生徒は慌ててフィリピンで机に向かっても要領が悪いので2~3ヶ月くらいでは話せる様になりません

CLメソッドが全てを解決!

旅といえばクレージージャーニー
クレージージャーニーといえば丸山ゴンザレス氏
多忙だからこそCLメソッドを選びます
CLメソッドはそんな本を読んでもわからない、覚えられない、まして使えるようにはならない、誰かに教えて欲しい!という人にも向いている教授法です。

通常は自己学習をしないと授業の理解ができなかったり、復習をして記憶することができないので、授業の3倍予習と復習をするように指導する学校が殆どです。それは英語をわからない英語で教えているからです。
アニメと動画で、
サイクルラーニングメソッドがすぐわかる

本当に良いメソッドは予習をしなくても授業だけでわかります。
そしてCLメソッドは復習も授業で先生が徹底的に行うため、覚えられるスピードも全く違います。

毎日その日だけの授業や、自分だけの復習では間に合わないザルに水を入れることになります。まるで毎日試合をしている様な授業です。

CLメソッドは試合の前の基礎を覚えるための筋トレです。
しかもコーチが専門でついて生徒の筋トレの相手になってくれる贅沢な
一流のプロ選手が行う練習法
と同じなのです。

CLメソッドは魂です!徹底的に効率的に英語を伸ばします!

月収128万円のプログラマー。
誰よりも本気の男だから選ぶ留学は魂のCLメソッド
あらゆる考えられうる全てのことを細心で最大限に1時間50分の授業をフル活用できるように作られています。はっきり言って脳がクタクタになります。心地良い疲れです。

1週間であれば1週間の授業、1ヶ月なら1ヶ月の連続する授業で1時間1時間の授業が積み重ねになっています。だから自己学習をしなくても上達するのです。

実際の授業をお見せします!!
こんな解説付きの動画を出せるのはストーリーシェアだけ!!

自己学習が苦手な方にも楽しく
体験しながら覚えてもらえます。
復習もあるので一切の無駄がありません。
実際の授業をきちんと動画で具体的に公開しています。
メソッドを具体的に説明できるからです。
なぜ今先生がこう教えたのか?
生徒がこう反応したから先生はこう教えた、と理論的に説明できます。

オリジナルメソッドや〇〇メソッドと称して、タイトルと文字の説明だけで動画の説明がないのは、「反復」という言葉を表面だけ使ったただの丸暗記の場合がありますのでぜひ受け比べてください。

また従来の文法教える、場当たり的なフリートークのクラスとも当然違います。

07 バリスタコース

nanaymo ラテ
こだわりの輸入豆とローカル豆と選べる
一杯一杯、本物のバリスタが淹れています
ロンドン育ちのイギリス人バリスタ。
フィリピンでは残念ながらオーストラリアや
イギリスのような本場の正しいコーヒーの淹れ方を
学べる学校はないというクリス
イギリス人のバリスタがセブのEOP校舎(英語漬け校舎)の近くでコーヒー、 紅茶、ハーブティーにこだわった小さなカフェを経営しています。

ロンドンでコーヒーを学び、海外でバリスタとして9年間働いたベテランでクールな男性クリスです。
カフェnanaymoのオーナ
ひっそりしたカフェなのでずっと話せます。
コーヒー好きのお客とコーヒー談義ができるので
ワーホリに行った後に有利になります
クリスと提携してバリスタの技術を教えてもらえることになりました。
彼と話すことがそのまま接客英語になります。

コーヒーの味の表現などフィリピン人からは学べないネイティブの英語です。英語講師とは違う中上級クラスの海外組フィリピン人とクリスのコーヒーの会話は生きた英語の勉強にかなりなります。

このコーヒー談義ができればコーヒーラバー同士で雇われる確率も急上昇。
友達とお話しするときも役立つ一生スキルになるでしょう。

また彼の最初の師匠はオーストラリア人のバリスタなのでイギリス、オーストラリアのコーヒーが学べます。


08 ワーホリ中のトラブルサポート

情熱と真心こもったワーホリ前からワーホリ中の安心サポート
留学だけではない、仕事や住まいも全部ある長期滞在のワーホリだから誰しもトラブルに遭遇します。

電話やLINEでいつでも相談にのれるチカさんが現地オーストラリアにいます。
いざという時にいつでもプロに相談ができることが安心につながります。

入学を決めた時から参加できるワーホリ主要各国のコミュ二ティがあり、留学前から疑問点や不安を解消することが可能です。ワーホリ中の卒業生から各国の最新情報を得ることができるのが大きな魅力です。

09 ワーホリ後の就職キャリア相談

ガミの画像
TOEIC300点→900点にし旅後のキャリアも抑え、
今も海外4拠点を任せられ充実のガミさん
ワーホリや旅の後、日本に帰ったり海外に残ったり。
仕事をスタートさせ、生きていく場所も選べます。
ガミさんは元リクルートでバリバリ活躍されていた方で、今もまさに海外就職を紹介する会社にいますのでご紹介できます。
チカさんも生徒に好かれすぎてワーホリ後人生相談などされています。

10 事前学習サポート(全コース共通)

留学前の学習はとても大切
留学の効果を最大化するために、留学前から事前学習をサポートしています。
特に大学受験でしっかり英語を学び偏差値60以上とった現役生以外は単語量や文法の知識が乏しいので留学スタート時点が異なります。

半年〜1年留学できるのであればいいのですが、3ヶ月以内の短期留学で最大限の上達をしたいのであれば留学前の事前学習が重要です。

とはいえ、忙しい日本で事前学習が1人で数ヶ月できる人はごくわずかです。
誰かに教えてもらった方が英語は伸びます

ストーリーシェアではオンライン英会話で留学時に使う教科書と同じ教科書を使えますのでフライングスタートができます。

なぜワーホリ前にストーリーシェアが選ばれるのか

01 旅人やワーホリする人の中で英語がマジで伸びる学校として有名。口コミ7割

Since 2007年 フィリピンで初の日本人語学学校
とにかく口コミ、リピートが業界で圧倒的No.1
ストーリーシェアは卒業生が大物になっていく奇跡的なケースが沢山あります。また旅人やワーホリの間ではストーリーシェアは「英語が伸びる学校」として有名で「英語を伸ばしたいならストーリーシェア」と噂が広がっています。

フィリピン留学を経験している人はフィリピン留学自体は勧めますが、あまり自分の学校は薦めないそうです。また彼らの話を聞いてると大抵が楽しいだけで英語はいまいちだったりするそうです。そんな感想が多い中、ストーリーシェアの卒業生は皆「英語を伸ばすなら」とストーリーシェアを薦めるそうです。

02 多国籍の旅人に会える ゲストハウス

日本人ゲストハウスと知ってくる外国人ゲスト
旅人は暇です!授業が終わった夜に旅人と実践!
ストーリーシェアでは、安全な環境で安心して海外生活を送るだけでなく、アジア人だけの英語にならないようにヨーロッパ人や英語力の高い外国人と実践ができるようにゲストハウスも同じ施設で運営しています。

ワーホリに行ってから欧米人に話しかけるのは彼らもそれぞれ仕事で忙しいので英語が話せないと難しいです。 英語が使えるワーホリを目指すには最高の環境です。日本人で固まっている集団にいては外国人は話しかけに来てはくれません。逆もそうですよね。

ぬるま湯チームに入るのではなく、もっと楽しい未来や可能性のために心を鬼にして英語漬け校舎も人気です。 (*ベーシック校舎から英語漬け校舎に移動という2箇所の留学ができます)

【過去の外国人ゲストの国籍】
  • 1位フィリピン
  • (優秀な人が多く英語力は講師以上)
  • 2位アメリカ
  • (元アメリカ植民地なので多い)
  • 3位ヨーロッパ、イスラエル
  • (旅行者が多い)
  • 4位ロシア
  • (ノマドプログラマーが多い)
  • 5位アジア
  • (台湾、中国が多い)
CLメソッドで日中は徹底的に英語脳トレーニング
夜は外人旅人と触れ合い実践!
(スマホ辞書片手に)
ゲストハウスの客はいつも変わるので必ずいるとも限りませんが、だいたいいます。
またゲストハウスのゲストは長期滞在者もいます。(3ヶ月〜18ヶ月)

英語が話せなくても片言で話しかける度胸は大切ですし、自分の未熟さを感じてより勉強にも身が入ります。また一緒に観光地にいく、食事に行く、呑みに行く、スキューバダイビングにいく、など無料の英会話の練習をしながら旅にもいってください

こういった積極性は英語ができるワーホリ組と英語ができないワーホリ組と大きく別れる天王山です。気合いを入れて100倍楽しいワーホリを手に入れましょう。
こういった経験は自分をレベルアップさせるための要素が多く含まれています。

03 セブ留学とバギオ留学で唯一のワーホリ・旅 コースで「英語上達に特化」した学校

けん玉世界チャンピオンの日本人インターン(紅白歌合戦出場2回)
のMiuさんに手ほどきを受けて移動中も練習するストーリーシェア代表の松本の画像
けん玉世界チャンピオンの(紅白歌合戦出場2回)Miuさんに
手ほどきを受け移動中も練習する代表の松本
どこの学校にもワーホリコースや旅コース、日本人が集まる楽しい学校はありますが、ストーリーシェアほど英語上達にこだわった学校はありません。

オーナーが語学講師で学習オタク。誰よりもこだわってる

まず、ストーリーシェアのオーナー自体が英語学習オタクです。
経営者というより学習オタクです。また、よく生徒様にも生徒と間違われる不思議な感じの人です。
ロンドン、ニューヨーク、シドニー、マニラでの語学留学を経験して語学講師にもなり、2007年には日本人オーナーとして初めてフィリピン留学の語学学校をだしています。
とにかく英語や教育に関する情熱は並々ならぬものがあります。

社長自ら講師の面接して研修して教材作って生徒に教えて相談のって指導して朝から晩まで結婚もせずに13年間働き続けるこだわりのある学校は作れないと思うんです。 その象徴がまずCLメソッドです

とにかくCLメソッドがいい

とにかくCLメソッドは宗教くらいに熱狂的にハマる人もいる
色んな学校行って伸び悩んだ人ほど良さがわかる


先生の教え方(メソッド)で英語の伸び方は変わる。
正しいメソッドがあれば必ず上達する。逆になければ一生話せるようにならないこともあると実感しました。

机に向かった勉強や本を読んで勉強することが苦手な人でも絶対伸ばす英語メソッド

  • 生徒が自己学習をしなくても上達させることができる
  • 集中力が続かない机に向かった勉強が苦手な人も上達させることができる
丸山ゴンザレスさんとオンライン英会話やセブ留学で伸びない
人たち=英語難民について対談しました。
日本人のいるワーホリコースに入ったけど日本語での旅や人生の哲学にハマり
日本語でずーっと語り合って、ただの英会話パターンを丸暗記して終わる。
ただのオンライン英会話やスパルタ留学は非効率です。
ストーリーシェアは年代も幅広く、ゲストも色んな国籍が来ます

だからEOPも守られいている

日本語を話さず、英語しか話さない方が英語の伸びは早いです。これはどの言語学者も唱えている事です。だからストーリーシェアはEOPに拘ります。学校の外でも日本語禁止が守られるのはもはや奇跡です。

講師の質、研修がとにかくこだわっている

研修についてもストーリーシェアはこだわっています。
研修がフィリピンの語学学校でされていると言いますが、現実は違います。

こちらの記事を参照

【まとめ】フィリピン留学ではなぜ講師の研修ができないか?

セブよりもいい、バギオ留学ができる唯一の日本資本の語学学校

バギオの風景の画像
バギオは標高1500m。天空の都市と言われる年中涼しいフィリピン最高の教育都市。
実はセブ島は真剣な英語留学や語学学校に向きません。
なにしろ
  • 暑い
  • 遊びの誘惑が多い
  • セブ留学の留学生は遊びに来てる(ストーリーシェアの生徒は真面目)
  • 先生の数が足りず枯渇状態で、バイトの講師が多く質が低い
  • ストーリーシェアは少人数だから質が高い
  • 物価が高く、もはや格安留学ではない(ストーリーシェアは安い方)
  • 治安の悪化
  • 空気汚染
  • 野菜がない
これに対してバギオは
  • 年中涼しくエアコンも要らない
  • 野菜が美味しい
  • 空気もうまい山の中
  • 勉強に集中できる山
  • 物価も安く、タクシーも全てセブの2〜3割引きくらい
  • フィリピントップの教育都市で講師の質が高く真面目
  • 空港から4〜7時間かかるので留学生は真剣な生徒ばかり
  • ビーチも2時間
英語を真面目に勉強したいならバギオです。
バギオに日本人経営の語学学校がないのは日本人のフィリピン留学のマーケットの90%以上がセブだからです。
韓国人やベトナムでも英語上達に本気な生徒はバギオを選ぶというのは常識です。セブは半分遊びに行く人の留学する場所だと言われています。 知られていない儲けるには不利な場所でも学習環境が良い方に学校をだす
ストーリーシェアのこだわりです。本気で英語上達したい人のために学校をやっています。きっとストーリーシェアの卒業生に大成功される方が多いのは、インターネットの嘘に惑わされずに、本気な人が来るからかもしれません。

04 ご縁がある&成功する卒業生が多い

成功した方が留学に来るとは別に、まだ無名の全てを投げ捨てた人がストーリーシェアにきて、卒業後に大成功される奇跡的な確率が普通にあるのはすごいご縁だと思います。

人は人を呼び寄せるのか、本当に信じさせられます。
ワーホリや旅だけではなく、留学中コネもお金も何も持ってなかった生徒たちが
大成功しています。

そういった生徒様たちに共通するのは、コネも金もないが意思の強さとトップレベルの学習メニューをこなします。行動力と自立性、積極性、フレキシビリティーがあります。

運というラッキーな偶然性のものではなく、成功する思考と行動、習慣を持っている人は必然として成功されているように思います。

あのタビワライフもストーリーシェアの卒業生日本語禁止の英語漬け校舎とCLメソッド、英語講師が最高だった

フィリピン留学中はまだ無名だったタビワライフ
今では多くの旅人ファンがいる2人。
youtube、Voicy、ブログとインフルエンサーに成長
スマップの中居さんの番組にもでた、Tabippoや旅系メディアではすでにお馴染みになった「死ぬまで新婚旅行」のTabiwalifeタビワライフさんも実は有名になる前、まだ旅をして駆け出しの頃、旅先でストーリーシェアの卒業生が、ペラペラと英語を話す姿に「やっぱり英語話せた方がいいね。」と旅で世界中の人とコミュニケーションができる様に「お金ないけど英語留学しよう!」となり、英語がペラペラなガミさんのオススメだったストーリーシェアを信じて、他は一切調べず一択で東南アジアからフィリピンに留学に来られました。

タビワライフ の2人は最初は本当に英語のエの字もわからない状態でしたが、日本語禁止の校舎を選ばれました。本当にストレスでなんども泣かれたそうです。そして、凄まじい勢いで勉強している生徒たちをみて、このストレスを乗り越えてみんな話せる様になってるんだと気づき、人生でも最高潮に勉強し、日本語を一切話さず、そして2ヶ月間の予定を延長して3ヶ月にして最後は英話が話せる様になりました。その時の体験談動画です。
今や有名人になったタビワライフ のフィリピン留学時代。
最初はワーホリは考えていなかったが、留学中にワーホリにいく生徒が多くて
旅中にお金を稼ぐのもありだなと、ワーホリをやってみた。
ストーリーシェアでは日本語が使いたい生徒のためにベーシック校舎があります。英語漬け校舎には慣れてからベーシック校舎から移動もできます。

『なんか日本で会えないすごい面白い色々な人たちと日本語で思う存分話すのもいいな〜と思いました』とタビワライフ が言うので

僕:もしもう一度時間を遡って留学し直すとしたら、最初はベーシック校舎にいって、その後英語漬け校舎に行きますか?

タビワライフ :いえ、やっぱりそれでも最初から英語漬け校舎ですね。

ときっぱりと答えたタビワライフ 。
旅を続けるって半端なく不安な時がきます。旅を続ける、旅が終わった時仕事どうする?旅は精神が研ぎ澄まされる時があるので不安も大きくなります。

英語漬け校舎を苦しかったのにもう一度選ぶといったタビワライフ だからこそ
今の成功があるのかもしれません。

タビワライフに相談ができる!

夫婦で旅に出られる方、英語ができるワーホリにしたい方、リスクを負って
一旦日本社会の流れを断ち切って自分の本当にしたい生き方にチャレンジするのは勇気がいると思います。そして後悔しないために自分の好きな人から情報を得ることはとてもプラスに働きます。

タビワライフは今も世界を旅し続けています。世界の最新の情報も含め、お忙しい2人に直接相談できるチャンスはストーリーシェアのワーホリコースならでは。
タビワライフ に相談する

実はガミさんも旅の達人になり旅ッポで登壇もしています。

実はこのタビワライフ に出会ったストーリーシェアの卒業生はガミさんと言って、タビワライフ と出会った旅で、ドローンを持って世界一周の旅に出て壮大な動画をとり、その後世界中でバズりTabippoや旅系イベントで、登壇するようになりました。

以下がその動画です。
世界中でバズった世界をとったドローン。
今はドローン撮影禁止の場所が多いため貴重な映像になりました。
海外旅行最強ナビの画像
メディアで活躍するコア旅人の情報が集められた
「海外旅行最強ナビ」にもガミさんの旅の後のキャリアについて
フィリピン留学での英語習得が書かれています。
タビワライフ さんもガミさんも超コアな旅の達人が勢ぞろいする「海外旅行最強ナビ」に旅の情報が掲載されています。

5つの学校でフィリピン留学。        1番英語が伸びたのはストーリーシェア

5つの語学学校に通ったガミさんの画像
5つの語学学校に通ったガミさん
ガミさんはフィリピンで5つの学校で留学、その中でストーリーシェアで1番英語が伸びたと口コミしてくれました。ストーリーシェアを知ったのはある語学学校で留学中に偶然ストーリーシェアの生徒にバーで遭遇したからというガミさん。

週末に呑みに行くことがあったんですけど、そこで日本人がいたんです。彼女に日本語で話しかけたら、英語で返されて、私は日本語禁止な生徒なの。

トーイックも300点から900点とスピーキングだけでなく、TOEICも伸ばしました。

彼のこの旅とフィリピン留学の体験は丸山ゴンザレスさん監修の旅本
「旅の賢人達が作った海外旅行最強ナビ」でもフィリピン留学の情報を掲載されています。

本では
ちゃんと社会復帰できるだろうか? 海外旅行最強ナビ 最新版 P.252
満足いく就職先が見つかるだろうか? 海外旅行最強ナビ 最新版 P.252
1年、2年のブランクは社会人としては日本では敬遠される経歴だと
認識しているガミさんの苦悩も書かれている。
旅の最初にフィリピン留学を選んだのも、5つの学校にいったのも、楽しいだけではなくて英語上達に本気だったからだ。

日本語で留学を楽しんでしまえば、将来の心配に悩まされる。もう子どもじゃない。友達は世界に出ればいつでも作れる。自分のレベルをあげると素晴らしい人たちと自然に繋がる。最終的にガミさんは
旅を始める前は日本に帰ってきた後が心配だったが、そんな心配を忘れてしまうほど今は充実している。 海外旅行最強ナビ 最新版 P.252
現在はマレーシアで人材会社4カ国の管轄責任者を英語で勤めているガミさん。人材のプロなので、旅人の気持ちもわかります。ただ楽しい日本語の旅や留学に終わらないように英語が使えるワーホリや旅の背中を押してくれることでしょう。

そして海外就職をしたいのであればガミさんの会社に相談することもできます。

*おまけ
日本社会は良くも悪くもTOEICの点数が取れれば条件がよくなります。
旅の後、ワーホリの後に就職を考えるならストーリーシェアのTOEICコース
がオススメです。他校のTOEICコースより得点が上がるメソッドを使用しています。 ガミさんに留学相談したい方はこちら

情熱大陸、NHK、各種メディア 
超多忙青木良太さん4度目のリピーターが語る 

情熱大陸最多出演の青木良太さん。NHKでも特番。その他多数メディア
青木良太さんはお金をもらって留学ができるレベルの著名人です。
しかし彼はトップレベルの芸術家なので、お金ではなく英語をマスターして世界で戦うために留学する学校を選んでいます。

1年先のスケジュールも埋まっている彼に時間の余裕はありません。
全ては時間との自分との世界レベル、時代を超えた偉人との戦いをしています。

今も継続してリピートしていただけています。こちらも必死でよりよい学校を作り続けるエネルギーを頂いております。

極貧家族世界一周の松井家も卒業後に出版、TV、公演、起業

極貧家族世界一周 松井家 TV出演の画像
旅中にTV深イイ話で取材を受ける松井家
2015年2月に10年続いたお店も社員に譲り全てを断捨離。
家族4人貧乏生活で世界数十ヶ国を旅した379日間。人気TV番組【深イイ話】でも取り上げられた、松井家の型破りなあてなき世界一周の旅が出版されました。 2歳と5歳の子供たちが、世界を旅した時に発した言葉や、旅に賭けた男と女の全てを綴った本、「アタニハロス」。
本アタニハロスの画像
出版されたアタニハロス。
こちらも全国ツアーを自分で企画し成功させた。
アイデアをアイデアで終わらさず行動を起こす。
行動を起こして終わらさずやりきる。
松井家の熱い言葉は行動力に裏打ちされ多くの人の心を打つ。
高橋歩と松井さんの画像
そして高橋歩さんとも意気投合。
歩さんと松井さんの
全国42都道府県ツアーが始まる。
その後は旅人なら誰がも知っている高橋歩さんと出版したアタニハロスを
ひっさげ、旅の公演にバンで日本全国をまわる。
思考は現実化する。 現在は昭和53年生まれの仲間達で、沖縄恩納村にcafeBAR&hostelゴーミーを作る。昼は海の見える素敵なガーデンでランチ、真っ赤に染まる夕日を眺めながらBBQ。夜は満天の星空の宴。そして、変わった宿で寝る。 旅や今後の人生で熱い何かを求めるかた、松井さんとお話しできます。
旅、人生の不安、夢、思いっきり人生を遊び抜けたい人はぜひ。

ワーホリ10ヶ月よりストーリーシェア英語漬け校舎2ヶ月の方が英語が伸びた

日本語禁止の環境で英語を話せる上に、
必ず修正してくれるストーリーシェアは他の学校と全く違う
オーストラリアで語学学校に言って後にワーホリで働いて1年後にフィリピンにきたダイキさん。

オマケ 旅人にヨダレ物 クレージージャーニー丸山ゴンザレスさんのセブ留学中の見所巡り  

超多忙なので長期の留学は無理な丸山ゴンザレスさんは オンライン英会話と短期留学を繰り返す
この動画はセブ留学をされる方のために丸山ゴンザレスさんが旅人ユーチューバーの蓮くんとゴンザレスさんがオススメの場所をいくつも行って撮影してくれていますので勉強のシーンはあまり出ていませんが、一日マンツーマン8時間をいつも受講されます。

よく1日8時間のマンツーマンは無意味と切り捨てる方もいますが、
目標設定の高い人は当たり前的な感じでこなしています。
行動力、継続力のある人からは刺激を受けます。
(目標設定が高くても人によっては時間をあけたほうがいい人もいます。)

ワーホリで世界の旅に出るあなたへメッセージ

人生はいつも戦いだ!
さっさと英語かたずけて次のステップにいけ!
と自らストイックにコーヒーを飲む代表松本
私は東京で電車を気にせず通勤できるように徒歩で通える場所に引っ越し、毎日終電を気にせず2年間休まず働きました。3年目も4年目もほぼ休まず5年間働き27才でイギリスへ留学しました。正直ワーホリは選びませんでした。その後もNY、マニラへと留学しました。なぜならワーホリは語学学校に3ヶ月しか通えないし、英語が身につきそうもなく貯金して遊ぶだけのスキルが身につかない忙しい日本からのバケーションに見えたからです。海外に出たあとが私には重要でした。ワーホリや語学留学はツールであり目的ではありません。

私はその経験から、旅、ワーキングホリデー、留学、海外で働くことへと一歩踏み出すには大きな不安が伴うことを皆さんは知っているのに90%以上の日本人が英語を上達させられず、スキルの面で何か中途半端な形で帰国されていくのを知っています。 日本人の女性はモテるけど、男性はモテない(英語の練習ができない)。仕事を現地で取るなんて不可能に近い。みんな世界中の人と仲良くなりたいって夢を持って出るけど、ジャパレスで働き、日本人と住み、日本人とバーベキューして、マーケットに行って日本人と恋をして。

やがてビザが切れて日本に帰るしかなくなり、結婚をして法的に守ってくれない海外ではなく日本で生活。 だからこそ、もっと多くの人に世界へ飛び出すだけじゃなくて、英語を上達させてほしいと思い、私は旅やワーキングホリデー、留学する人の英語を徹底的に伸ばせる場所を作りました。 旅やワーホリの準備コースなら、ぬるま湯コースではなく本当に自分の英語を最大限に伸ばせる、自分の限界ギリギリに挑戦し、さらにレベルアップした自分と共にワーキングホリデーに出て英語を使ったワーホリをして欲しいと思っています。楽しむだけなら、どの学校でも楽しめます。どの学校でも楽しめます。 でも最大限英語を伸ばせる学校はメソッド、講師、指導者が必要です。
英語できるだけ上達させたくないですか?
人生できるだけチャレンジしたくないですか?
自分の本当になりたい自分になりたくないですか?

ストーリーシェアには、多種多様な職業、年齢、価値観を持つ多くの方々が、英語力を伸ばすという目的の元、集まっています。
共に、馴れ合いではなく切磋琢磨できるという、日本語を一切使わない、学校の外に呑みに行っても使わない環境、ゲストハウスで世界中からゲストがくる環境など、他にはない面白く刺激的な学校になっています。

ストーリーシェアを卒業する時には、日本人のいない世界に飛び出す勇気も、世界中で再会したい一緒に完全EOPという不可能を可能にした仲間も、それに必要なやる気と英語力も手に入れているはずです。 スピーキングを本気で伸ばしたいと思うなら、完全英語漬け校舎。
楽しく日本語使って伸ばしたいと思うならベーシック校舎。 ただ日本人の生徒を集めて情報交換して安心したコンフォートゾーンにいるうちは英語は話せるようにならない。外国人の友達ができない。

コンフォートゾーンから出て自分が実現したかった多国籍の人たちと楽しく
仲良くなりたい!だから世界に出たい。写真撮ってインスタにあげるためだけじゃない。という夢をここで叶えていただける場所を作りたいと思って作りました。 本当に自分はベストを尽くしているのか?
英語を話せるようになるためにベストを尽くしているのか?
ベストを尽くした者だけが見える景色や、出会える仲間がいます。
本気で自分の人生にチャレンジしたい皆さんの『人生の旅』が素敵なものとなりますように。留学は人生の縮図。留学を成功させた人は人生を成功させる。 ストーリーシェア 代表 松本文夫

LINE@留学相談
受付中!

LINE@からストーリーシェアの
お問い合わせ担当者へ
無料で留学相談していただけます!
些細な疑問でも
気兼ねなくご相談ください!
Add friend

オンライン授業は
こちらから!

ストーリーシェアでは
対面の授業に加えて
オンライン授業も提供しています。
ご自宅からお手軽に
授業を受けられます!